teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


京都木原病院の歌「矜持あり」

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2018年 7月13日(金)10時56分33秒
返信・引用
  小椋さんと親交のある木原さんという医師の病院・京都木原病院のホームページに5周年記念のビデオが公開されていて4月に東寺でありましたコンサートの模様を見ることができます。「矜持あり」1番だけ聞くことができます。

https://www.youtube.com/watch?v=SeQZRhUQIjc&feature=youtu.be
 
 

ハイレゾCD

 投稿者:紫野  投稿日:2018年 7月10日(火)19時07分15秒
返信・引用
  すっかりご無沙汰しております。
ここ2週間以上、風邪引き状態が続いてまして、まだ咳と痰が残ってます。
高熱も出ましたので、皆さんも十分お気を付けください。

さて、HMVからメルマガが届き、小椋さんの初期発売アルバム『彷徨』『残された憧憬~落書~』
『道草』が、ハイレゾCD名盤シリーズとして生産限定盤として発売されるそうです。
既にSHM-CD版として再発されているのとはまた別のものとか。「MQA/UHQCD」というものらしいです。
いろいろ規格がありすぎて全然分かりませ~ん(爆笑)

それに、なぜこの3作品が選ばれたのでしょうね(^_^)。
 

諸々の情報

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2018年 6月26日(火)13時18分40秒
返信・引用 編集済
  > No.546[元記事へ]

1)みんなのうた「エントツそうじの男の子」の放送がまたあるようです。
NHK Eテレ 6/29 (金) 19:55 ~ 20:00 (5分)

2)また小椋佳倶楽部に前の書き込みとは別の番組の出演情報がありました。

BS-TBS「昭和歌謡ベストテン 小椋佳特集」出演!
【番 組 名】昭和歌謡ベストテン #87「小椋佳 特集」
【放 送 局】BS-TBS
【放送日時】2018年7月5日(木)21:00~21:54
【司  会】関根勤 / 長峰由紀(TBSアナウンサー)
公式HP http://www.bs-tbs.co.jp/music/syouwakayoubestten/

3)霞城学園高校・校歌
もはや、すでにご紹介したか、分からなくなっている校歌の情報です。
(古いWindowsパソコンを処分するために、久々に起動したら
残っていた音源からです。)

http://www.kajogakuen-h.ed.jp/old/menu02/school-song.html
 

歌い継ぎたい昭和音楽祭

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2018年 6月19日(火)15時25分30秒
返信・引用 編集済
  小椋さんのテレビ出演情報です。

http://www.bs-j.co.jp/ongakusai/cast/

BSジャパンでは、7月6日に「歌い継ぎたい昭和音楽祭」(午後7:00)を生放送する。「さらば青春」「愛燦燦(さんさん)」などのヒットメーカー・小椋佳を筆頭に、「木綿のハンカチーフ」の太田裕美、アリスのメンバーで“ベーヤン”の愛称で知られる堀内孝雄ら、実力派の歌手が昭和の名曲を熱唱。また、沢田研二の超貴重で懐かしい歌唱シーンなど、秘蔵映像も大量発掘。さらに、SOLIDIMO&植田真梨恵が、視聴者からのリクエストに応えて昭和の名曲をカバーするほか、MAXが昭和のヒット曲を歌とダンスでカバーする。
 

浜松開誠館中学校・高等学校 校歌

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2018年 6月 7日(木)00時27分25秒
返信・引用
  またまた小椋さんの校歌の情報です。「浜松開誠館中学校・高等学校 校歌」

https://www.kaiseikan.ed.jp/gakkou_gaiyou/
↑このページの一番下に小椋さん作詩・作曲の校歌が紹介されています。

新聞記事
http://www.at-s.com/news/article/local/west/498837.html
 

Re: 朗報「エントツそうじの男の子」

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2018年 5月28日(月)20時35分55秒
返信・引用
  > No.546[元記事へ]

以下は「エントツそうじの男の子」の本編の放送で時短の為に省略されている井上香織さん手になる2番の詩です。

♪僕はちいさなエントツそうじ みんながおうちへ帰る頃
ゆらゆらゆーらり飛んできた 大きな赤い風船
エントツのてっぺんで そっと手を伸ばしたら
それは遠いあの森に 沈んでゆくおひさま

当時の「みんなのうた」(月刊誌)の譜面から
 

朗報「エントツそうじの男の子」

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2018年 5月27日(日)14時01分33秒
返信・引用 編集済
  1983年頃「みんなのうた」で放送された「エントツそうじの男の子」が、6/1に放送されるそうです。
「まだ遅くは」とともに「みんなのうた」のリクエストで度々、曲名を見ていましたが、実現して嬉しいです。
一回だけの放送なのか、6月に何回か放送されるのかは、分かりませんが、6月1日は必見です。

「エントツそうじの男の子」
作詞:井上香織
作曲:小椋佳
編曲:風戸慎介
歌  :小椋佳

[Eテレ]
2018年6月1日(金) 午後7:55~午後8:00(5分)
番組内容▽「おおきなおなか」うた:CRaNE(クレイン)/▽「エントツそうじの男の子」うた:小椋佳

http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2018-06-01&ch=31&eid=22751&f=303

http://www.nhk.or.jp/minna/songs/MIN198308_02/
 

FM TOKYO「ON THE PLANET」

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2018年 5月22日(火)13時39分17秒
返信・引用
  FM TOKYOの番組に小椋さんが出演されています。

5月21日27時(つまり22日午前3時)と
22日27時(23日午前3時)の2回です。

~洋邦のEVER GREEN MUSICを紹介するGREEN PLANET~
◇AGE FREE MUSIC~大人の音楽
音楽評論家・富澤一誠さんがお送りする。
ゲストは、小椋佳さん。


ラジコなどで、どうぞ!
 

歌談の会・3連発!!!

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2018年 4月28日(土)17時56分10秒
返信・引用 編集済
  暇なので(笑)4月21日(土)東京・立川、24日(火)神奈川県・相模大野、26日(木)神奈川県・大船 鎌倉芸術館と3連続で歌談の会に行って参りました。基本セットは同じでしたが、各公演ゲストに合わせてマイナーチェンジされたステージでした。

基本セット
ギター:谷川学、森下武
キーボード:加藤武雄
バイオリン:小塚泰

1) さらば青春
2) 恋する人がそばにいたなら
3) 傾いた道しるべ
4) シクラメンのかほり
5) 少しは私に愛を下さい
6) この汽車は
(上記は3公演共通でした)

21日・立川公演の変更点

ゲスト:伊藤恵里
コーラス:ジョリー・ジョーカーズ、ジョリージュエルズ

1)さらば青春 with ジョリー・ジョーカーズ
7) 命はいつも生きようとしてる 伊藤恵里 with ジョリージュエルズ
8) 歌綴り「4年越しのプレゼント」
・これが人生だろうか
・めまい
・君の街に幸福駅はあるか
・夢は死なない
・愛燦燦
(内容はほとんど「She Has A Dream!」と同じですが、演奏に女性が一人少ないためマイナーチェンジされていました)
9) 俺たちの旅
10) 挑みの足跡
11) 夢芝居
12)山河 with ジョリー・ジョーカーズ、ジョリージュエルズ)
アンコール
13)次の街へ
14)顧みれば
15)サヨナラ

24日・相模大野公演の変更点

筝(琴):稲葉美和
ゲスト:坂田美子(琵琶)

7)海辺の恋 坂田美子
8)歌綴り「河豚斬り包丁」
・さらば青春
・逢うたびに君は
・君の街に幸福駅はあるか
・哀しみのキッチン
・藍色の時
・木戸をあけて
・愛燦燦
9)愛しき日々(冒頭琵琶節バージョン) 坂田美子&小椋佳
10)俺たちの旅
11)挑みの足跡
12)夢芝居
13)山河
アンコール
14)君が旅に出ると言った時には 坂田美子
15)顧みれば
16)サヨナラ

26日・大船公演の変更点

フルート:佐藤麻美
ゲスト:ナターシャ・グジー(バンドゥーラ)

7)命はいつも生きようとしてる ナターシャ・グジー
8)歌綴り「She Has A Dream!」
・これが人生だろうか
・めまい
・君の街に幸福駅はあるか
・夢は死なない
・愛燦燦
9)俺たちの旅
10)挑みの足跡
11)愛しき日々
12)次の街へ
アンコール
13)時の始め、空の果て
14)美しい暮らし
15)顧みれば
16)サヨナラ

概ね合っていると思いますが、(前はメモを取りながら聞いていたのですが、最近はゆるんでいまして、後で思い出しながら起こしていますので)間違っていたら、ごめんなさいです。


 

新潟県三条市大崎学園・校歌

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2018年 4月10日(火)11時35分17秒
返信・引用
  新しい小・中学校の一貫校で、小椋さん作詞・作曲の校歌が紹介されていました。
最近、少子化で、小学校、中学校同士で合併する話はよく聞きますが、横の合併ではなく
縦、小学校と中学校の統合でも、校歌が必要になるんですね。
校歌「新しい世界 拓く人へ」という歌だそうです。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=50&v=SMUA8S_yZoU

http://www.kenoh.com/2018/04/09_osaki.html

 

『花 闌の季節』が東海ラジオで・・・

 投稿者:寺澤  投稿日:2018年 4月 8日(日)22時49分9秒
返信・引用
  今日から『花 闌の季節』が東海ラジオの放送で聴けます。
毎週日曜日の朝7時からです。
年度改変が4月2日の月曜日からで
今日は年度改変の最初の日曜日です。
新聞の番組欄で、8時頃気付き、今回はリアルタイムで聴けませんでしたが、
後で便利なラジコで聴きます。
 

京都・世界遺産「東寺」歌談の会

 投稿者:yokoyama  投稿日:2018年 4月 7日(土)23時28分56秒
返信・引用 編集済
  4月7日、京都・東寺でありました歌談の会に行ってきました。
世界遺産の山門の前での屋外のコンサートで、小椋さんも首の手術を受けた京都木原病院(旧:京都脊椎脊髄外科・眼科病院)の主催で5周年を記念して開催されたものです。

ギター:谷川学、森下武
キーボード:加藤武雄
バイオリン:小塚泰
フルート:佐藤麻美(まみ)
ブズーキ・歌:ナターシャ・グジー
コーラス:ジョリー・ジョーカーズ、ジョリー・ジュエルズ

1)さらば青春 (ジョリー・ジョーカーズ)
2)恋する人がそばにいたなら
3)しおさいの詩
4)この汽車は
5)少しは私に愛を下さい
6)傾いた道しるべ
7)シクラメンのかほり
8)俺たちの旅
9)13月のアテネ
10)命はいつも生きようとしてる(ナターシャ・グジー、ジョリー・ジュエルズ)
11)めまい
12)泣かせて
13)愛しき日々
14)夢芝居
15)愛燦燦
16)JJのテーマ(ジョリー・ジョーカーズ)
17)次の街へ(ジョリー・ジョーカーズ)
18)山河(ジョリー・ジョーカーズ・ジョリー・ジュエルズ)

アンコール
19)矜持あり(京都木原病院の歌)

屋外のコンサートということでお天気が心配されましたが、終演20分前位から寒くなり、山河の時には雨も降り始めました。席を立って、後方で傘をさしながら聞く人もいましたが、なんとか最後まで終えることができました。

アンコールの時には、スタッフさんが演奏陣に何事か伝言して回っていましたので、好天でいつもの流れであれば
「顧みれば」「サヨナラ」があったのでしょうが。
(2枚目の写真は開演前の模様です)

http://

 

Re: 新曲「大いなる恵みを受けて」

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2018年 4月 6日(金)11時40分32秒
返信・引用
  > No.457[元記事へ]

下部はほぼ1年前の投稿ですが、この度映像化され観光推進の一環としてYOUTUBEにアップされていました。

https://www.youtube.com/watch?v=nvAIm44oPTw




> 平成 29 年2月5日(日)に開催された「老猿の会」で、新曲を披露されたそうです。
>
> 小椋佳コンサート 歌紡ぎ「老猿(おいざる)の会」 14:45~15:55(70 分)
> 本事業イメージソングを制作した小椋佳氏のコンサートを第2部として開催し、東海道沿い や大井川流域に住む人々をイメージして創作した楽曲を初披露する。また、フィナーレでは、 本楽曲を事前に募った市民(37 人)とともに、事業趣旨を印象付ける大合唱で締めくくる。
> 5.東海道街道文化創造事業イメージソング
>   タイトル「大いなる恵みを受けて」
>   作詞・作曲 小椋佳、編曲 デビッド・マシューズ
 

「甦る昭和歌謡のキラ星たち」

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2018年 3月22日(木)13時37分25秒
返信・引用
  小椋さんの番組出演情報です。
最終回で、過去の放送の再編集されたもののようで、三橋美智也の回が取り上げられます。
3月27日(火)20:00~20:54 BSイレブン

(以下ホームページより転載)
最終回「甦る昭和歌謡のキラ星たち」(3月27日放送)
ゲスト:雪村いづみ、杉良太郎、小椋佳、山田太郎、松崎しげる、ロザンナ、江木俊夫、おりも政夫、宮路オサム、岩崎宏美、青木隆治、東京大衆歌謡楽団(順不同)

これまで番組で取り上げてきた昭和歌謡のスター達へ、ゆかりの人物が歌を捧げます。昭和を彩った"三人娘"。雪村いづみさんが感謝の気持ちを込めて江利チエミさんの「テネシー・ワルツ」を歌います。
ミリオンヒット30曲......三橋美智也さんを尊敬する小椋佳さんは「リンゴ村から」を熱唱。
美空ひばりさんの「愛燦燦」を青木隆治さんが、村田英雄さんの「無法松の一生 度胸千両入り」を山田太郎さんが、恩師・遠藤実さんの名曲「すきま風」を杉良太郎さんが、テレサ・テンさんの「別れの予感」を岩崎宏美さんが、ぴんからトリオの「女のみち」をライバルグループ・殿さまキングスの宮路オサムさんが、尾崎紀世彦さんの「また逢う日まで」を松崎しげるさんが捧げます。
さらに、番組で奇跡の復活...ヒデとロザンナ「愛の奇跡」、フォーリーブスの江木俊夫さん&おりも政夫さんによる「ブルドッグ」も必見。東京大衆歌謡楽団による、戦前・戦後に日本を勇気づけた名曲特集も。昭和歌謡の名曲の数々をお楽しみください。
 

Re: 3月9日 徹子の部屋

 投稿者:理恵  投稿日:2018年 3月 4日(日)21時56分16秒
返信・引用 編集済
  > No.537[元記事へ]

Yokoyamaさんへのお返事です。

> 番組を作る人はこういうところが掴みになると思っているのでしょうか?

ま、普通にこの話を聞くと「ここが掴み所か?!」と思うかもしれませんね。

でも、子供の頃からチントンシャンを聞いて育ち、お正月には百人一首で遊び・・・という
環境に育っていれば、基礎が違います。要するに・・・普通じゃない!のです。
多くのミュージシャンがけっこうこの条件に当てはまってます。お父さんに連れられてよく
花街に行ってたとか、家庭がジャズ演奏家だったとか・・・。

やはりご本人の文才やセンスがかなり大きいとは思いますが。^^
でなければ、「夢芝居」みたいに違う歌を転調して作ったりできないでしょ。

転調って、私はいまだにどこをどうするのか分かりませんよ。(爆)

--------- 視聴後・追記 ----------

ショッキングな告知もありましたが・・・そういう大変なこともスルッと喋っちゃうところが
小椋さんなんですよね。ご成功を祈ります。

https://news.goo.ne.jp/article/hochi/entertainment/20180309-134-OHT1T50058.html

 

3月9日 徹子の部屋

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2018年 3月 4日(日)12時05分55秒
返信・引用
  小椋佳倶楽部で案内されていました「徹子の部屋」の内容です。「北の桜守」の宣伝にかり出されたのかと思いきや、いつもの感じですね。ちなみに徹子さんは以前の出演時にも「小椋さんは楽譜が読めも書けもしないってホント?」と驚いていました。番組を作る人はこういうところが掴みになると思っているのでしょうか?

実は音符が読めない!? 楽器が弾けない!?
東大卒のエリート銀行員とシンガーソングライターという2つの仕事を両立していた小椋佳さん。「シクラメンのかほり」「夢芝居」など数々のヒットソングを世に送り出してきた。美空ひばりさんの「愛燦燦」は「ひばりさんの人生を歌にした」と思われることも多いが、元々はCM曲として広告会社の依頼で作ったもの。ひばりさんが自分の力で「歌を物にする」凄さを感じたという。小椋さんは音楽専門の勉強はしたことがなく、そのため「音符が読めない、楽器も弾けない」と明かす。黒柳も驚きの小椋流作曲方法とは…。
 

Re: 瀬戸市文化センター文化ホール 平成30年3月3日

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2018年 3月 4日(日)09時01分43秒
返信・引用
  寺澤さんへのお返事です。

> ・恋する人がそばにいたなら
> ・傾いた道しるべ

いいですね~!3月~5月、私も結構「歌談」に行けそうです。
 

瀬戸市文化センター文化ホール 平成30年3月3日

 投稿者:寺澤  投稿日:2018年 3月 3日(土)23時27分33秒
返信・引用
  愛知県知多市の『歌談の会』へ行ってきました。


曲目は
・さらば青春
・恋する人がそばにいたなら
・傾いた道しるべ
・シクラメンのかほり
・この汽車は
・少しは私に愛をください

・命はいつも生きようとしてる(ナターシャ・グジー)

 =歌綴り=
~「She has a dream」~
【挿入歌】
・これが人生だろうか
・めまい
・君の街に幸福駅はあるか
・夢は死なない
・愛燦燦

・俺たちの旅
・挑みの足跡
・愛しき日々
・次の街へ

アンコール
・時の始め、空の果て~美しい暮らし
・顧みれば
・サヨナラ

演奏陣(敬称略)は、加藤武雄(キーボード)、森下武(ギター)、谷川学(ギター)、小塚泰(バイオリン)ナターシャ・グジー(バンドゥーラ)、
サトウマミ(フルート、ニューフェースです。)・・・漢字表記が分らなくてゴメンナサイ


瀬戸市周辺の渋滞に巻き込まれ、初遅刻になり、「さらば青春」は扉の近くで聴き、演奏終了後、会場の方の誘導で席に着くことができました。
オープニングは「さらば青春」か「しおさいの詩、さらば青春」か未確認です。

映画主題歌「花闌の時」が聴けるのかと若干期待しましたが、

恋する人がそばにいたなら、傾いた道しるべ 等々ステージで初めて聴けて、満足でした。
小椋佳さんの右脇にある喉を潤すグラスがありましたが、それは吉永小百合さんからの贈り物という事を披露されていました。






 

Re: 宮原芽映さんも…(ちょっと違いますが)

 投稿者:M.N.  投稿日:2018年 2月28日(水)22時10分5秒
返信・引用
  > No.533[元記事へ]

タイトルが誤ってました。

(誤)十有余年 → (正)歓びから振り向けば

でした。
 

宮原芽映さんも…(ちょっと違いますが)

 投稿者:M.N.  投稿日:2018年 2月28日(水)22時06分15秒
返信・引用
  > No.532[元記事へ]

先に、新井満さんをあげましたが、同じ歌を小椋さんは歌っていないので、条件には合わないですね。

宮原芽映さん(茅野遊さん)の Ten Years もちょっと違いますが、
元曲は、宮原さん作詞作曲のものを宮原さんが歌い、
小椋さんが別の詞を付けたものを小椋さんが歌っていますね。

(梅沢富美男さんにも、小椋さんが、さらに別の詞を付けた 十有余年 という作品を提供されています。
 アルバム「悟空幻想」所収。←このアルバムがCD化されていないのが本当に残念。
 今の梅沢さんブームでCD化してくれることを期待しているのですが。)
 

新井満さんはどうでしょう。

 投稿者:M.N.  投稿日:2018年 2月22日(木)22時40分42秒
返信・引用
  > No.530[元記事へ]

アントンさん、Yokoyamaさん

小椋さん作詞、新井満さん作曲・歌唱の 「髪」というアルバムがあります。
小椋さんで言えば「心の襞」や「風の鏡」の頃に出たアルバムだと思います。

「訪問者(ノック)」という曲は、「突然の君の訪れ」とほぼ同じ歌詞です。
「日曜日は君を」も別の曲が付いています。

「千の風になって」がブレイクしたおかげで(?)過去のアルバムも
再発されているようです。

個人的には、小椋さんの曲の方が どうしても馴染みがあるのですが、
 「カオス」3部作は、結構気に行っています。(特に「カオスへ」)

※Amazon などで、一部視聴が出来ます。

 
 

坂道

 投稿者:アントン  投稿日:2018年 2月21日(水)20時49分28秒
返信・引用
   やはりそうですか、「白い一日」は皆さんは周知の楽曲ですが
この「坂道」陽水バージョンは忘れていました。  早速CDに
焼いて保存決定です。 こんな調子でかたずけは遅々として進んで
おりません、死ぬまでに終活が済むのか自問の日々です。(笑)
レコード、10年以上前に多数売却したはずなのに、まだ数百枚
あります、いつになることやら。
 

Re: 坂道

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2018年 2月20日(火)23時56分52秒
返信・引用 編集済
  > No.529[元記事へ]

アントンさんへのお返事です。

アントンさん、お久しぶりです。終活とはいえ、復活されたそうでなによりです。

> 小椋さん作詞でその歌手作曲で、小椋さんとその歌手が
> アルバム等で収録しておられると言うのは、堀内孝雄・
> さだまさし・来生たかおさん以外にどのような方が
> おられるのでしょうか?


お尋ねの件は、アントンさんも十分ご存知かと思いますが。

小椋さんが、歌を提供して、その歌を小椋さんがカバーしているというのは
「シクラメンのかほり」、「俺たちの旅」、「夢芝居」、「泣かせて」などなどいくつもあると思うのですが、その作曲を歌手がしているというのは、条件設定がきびしいと思います。

小椋さんと玉置浩二との共作というのは何作かありますが、歌っているのはどちらか。
作詞:小椋佳、作曲:野口五郎というのもありますが、歌唱:野口五郎で、小椋さんは歌っていません。そんなところでしょうか。

他に、どなたかお気づきの方、コメントをお願いします。
 

坂道

 投稿者:アントン  投稿日:2018年 2月20日(火)22時32分43秒
返信・引用
   本当にご無沙汰いたしております、皆様お元気ですか?
私は血糖値900越えという糖尿病で死んでおりましたが
薬・食事・運動を医者の指示通り徹底的に行い、いまでは
インシュリン注射はもちろん、薬も一切飲まずにすむ様に
完全復活いたしました。 もっとも、バランスの取れた食事
と運動は毎日かかせませんが。
 本題 そんなこんだで、今年から終活に取り掛かろうと
まず屋根裏のレコードをすべておろしてきました。
そのまま処分するのは忍びなくて、一枚一枚レコードプレイヤー
を購入して聞いています。  今日聞いた井上陽水のLP
「招待状のないショー」のB面に小椋さん作詞陽水作曲の
「坂道」が収録されており、びっくりしました。
編曲が変わればまるで別曲という感じでした。
 ほかの歌手のために多くの楽曲を提供しておられますが
小椋さん作詞でその歌手作曲で、小椋さんとその歌手が
アルバム等で収録しておられると言うのは、堀内孝雄・
さだまさし・来生たかおさん以外にどのような方が
おられるのでしょうか?

 

Re: 愛しき日々のオーケストラVer.

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2018年 2月12日(月)23時26分57秒
返信・引用
  > No.527[元記事へ]

ねのさんへのお返事です。

> というと、このアルバムは全曲がオーケストラ演奏だったりしますか。

その通りです。「君を歌おうとして」は、弦楽器中心のオーケストラ演奏です。

> まあ、兄が聴いていたのは「雨が降ると...」云々のセリフが入った初期の頃のものでしたが。

「雨が降ると」っていうのは、さらに古い1971年の「雨」収録ですね。
 

Re: 愛しき日々のオーケストラVer.

 投稿者:ねの  投稿日:2018年 2月12日(月)23時15分54秒
返信・引用
  さっそくお調べいただきありがとうございます。
というと、このアルバムは全曲がオーケストラ演奏だったりしますか。
兄がよく小椋佳を聴いていたなと、あれこれ物色していました。
まあ、兄が聴いていたのは「雨が降ると...」云々のセリフが入った初期の頃のものでしたが。
ともあれ、ありがとうございました。
 

Re: 愛しき日々のオーケストラVer.

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2018年 2月12日(月)15時14分42秒
返信・引用 編集済
  > No.525[元記事へ]

追記です。
ねのさんのお問い合わせのCDは、1987年9月1日発売の表記があることに気がつきました。

「君を歌おうとして」は、1987年6月1日発売
「彩影」は、同年12月1日発売ですので、やはり「君を歌おうとして」です。
 

Re: 愛しき日々のオーケストラVer.

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2018年 2月12日(月)14時56分57秒
返信・引用 編集済
  ねのさんへのお返事です。

ねのさん、ようこそ起こしくださいました。

ご指摘のURLにアクセスしてみましたが、演奏時間などがあれば確認できたのですが、ありませんでした。

ですが・・・

小椋佳バージョンの「愛しき日々」は、オリジナルは(コンピレーションではなく)
1987「君を歌おうとして」収録(編曲:三枝茂章)
1987「彩影」収録(編曲:松井重忠)
1991「REBEST」収録(編曲:星勝)
1994「遠ざかる風景II」(ライブ盤、編曲:梶野和男、谷川学)
2003「Dejavu」(編曲:星勝)

が、ありますので、オーケストラバージョンでしたら、間違いなく1987年の「君を歌おうとして」だと思います。

同じゲオのサイトでは

https://rental.geo-online.co.jp/cd/detail-153865.html

ですね。
お役に立てば幸いです。
 

愛しき日々のオーケストラVer.

 投稿者:ねの  投稿日:2018年 2月12日(月)12時04分1秒
返信・引用
  「堀内孝雄・来生たかお・小椋佳・谷村新司」というコンピレーションに入っている『愛しき日々』の音源はどのアルバムなんでしょう?
もちろん堀内版でなく、オーケストラっぽい荘厳な感じのほうです。
ご教示お願いします。

https://rental.geo-online.co.jp/cd/detail-153867.html

 

小椋佳好きな歌ベスト3(4曲)

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2018年 2月 3日(土)10時49分4秒
返信・引用
  先週の土曜日、1月27日に「闌の季節」の公開録音があり、浜松町の文化放送に行ってきました。
開演前に、アンケートのお願いというのが3問ありました。放送のネタになるものと思いましたが
その中に「小椋佳の好きな歌は?」というものも。百数十名の人が選んだベスト3とは・・・

1位)「シクラメンのかほり」
2位)「さらば青春」
3位)同数で「愛燦燦」と「夢芝居」

だそうです。「夢芝居」かぁ、梅沢富美男人気ですかね?

「あほうどり」と「距離」と書いた私は軽くスルーされました^^

公開録音の模様は2月4日、11日に放送されるそうです。
 

芦原小学校 校歌

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2018年 1月24日(水)12時49分12秒
返信・引用
  校歌については、もう初見なのか、よく分からなくなっていますが、当掲示板で検索にはヒットしませんでしたので、ご紹介しておきます。(80曲書いたと言われる校歌の一つですね)

http://www.toda-c.ed.jp/site/asihara-e/asihara-e-kouka.html

掲示板は2017年4月更新となっていますが、この校歌が作られたのは、2005年とのことです。

 

吉永小百合が5年3カ月ぶりに公の場で生で歌った

 投稿者:寺澤  投稿日:2018年 1月 6日(土)06時55分22秒
返信・引用
  http://news.so-net.ne.jp/article/detail/1502372/

明けましておめでとうございます。
テレビのエンタメニュースで映画『北の桜守』の完成披露舞台あいさつの模様が紹介されたようです。
小椋佳さんが主題歌『花、闌の時』を歌うところに吉永小百合さん、岸部一徳さんがデュエットで加わったそうです。
1月5日付けの各スポーツ紙にも掲載されていました。
 

あけまして おめでとうございます

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2018年 1月 1日(月)01時11分24秒
返信・引用 編集済
  2018年があけました。
みなさまにとって今年が佳き年になりますように、お祈り申し上げます。
 

春が待ち遠しいです

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2017年12月26日(火)19時01分15秒
返信・引用 編集済
  最近、冬の寒さが身に沁みます。
毎朝の犬の散歩をしながら歌うのは、「冬の寒いの 死んじゃうの~」といううろ覚えの歌です。
犬の散歩から帰ると、文化放送でやっているラジオ「武田鉄矢の今朝の三枚おろし」という番組を聞きます。
この番組、武田鉄矢が独自の切り口で、様々なネタを下ろすというもので、最近は作詞家の「なかにし礼」を下ろしています。
私は、なかにし礼というと、なにかいいとこのボンボンでエリートの育ちではないかと漠然としたイメージを持っていたのですが、
戦後、満州からの引き上げの経験を持ち、壮絶な人生を送っていた人なんですね。
(なかにし礼作詞・北原ミレイの「石狩挽歌」という歌の裏話には唸らされるものがありました。正に恨み節の歌です)
この番組で、私がうろ覚えで歌っていた「冬の寒いの~」という歌は、なかにし礼作詞・いしだあゆみ歌唱の「あなたならどうする」だったことが判明しました。
うろ覚えの箇所はとんでもなく違っていて「泣くの 歩くの 死んじゃうの」が正解でした。
思えば夏には「夏の暑いの 死んじゃうの」で歌っていました。
きっと
「泣くの 歩くの  死んじゃうの」を
「夏の暑いの 死んじゃうの」と聞き間違えていたのが間違いの始まりではないかと。
似てますよね~。(笑)
正解が分かっても、朝の犬の散歩では私は「冬の寒いの~」で歌います。(笑)

本題です。今日、「北の桜守」サウンドトラックCDが届きました!
2013年の「闌」以来4年、「花、闌の時」待ちわびて聞きました。待ってた時間だけ感動しました。
収録されている他の曲はほとんどインストゥルメンタルですが、フィギュアスケートで使われてもいいような佳曲があります。
「御礼参り」というようなケンカの歌かと思うタイトルの曲が、美しい曲だったりして。

(著作権に引っかからない様、歌詩の一番だけ抜粋です。小椋さんはライナーノーツで、吉永小百合さんを讃える歌になったと)

春の陽の 優しさを 受けて
蕾が枝々に 立ち上がり 競い合いして咲く
誇らしく 芳しく 麗しい姿

君 知るや その命 育んだ人
君 知るや 慈しみ 心尽くした人
今 君は 薄紅に 空を染め上げた

闌の時 君を 仰ぐ誰もが みんな
ご覧 君を 讃えているんだ

同じく文化放送「小椋佳・闌の季節」で紹介されていた話題です。
小椋さんが脊椎の手術をした京都脊椎脊髄外科(医師・木原 俊壱)の設立の5周年を記念して小椋さんのコンサートが4月7日京都・東寺で行われるそうです。
小椋さんはこの病院にまつわる歌も作ったそうで、CD化されるそうです。
冬の寒さに耐えるため、春を待つ気持ちでチケットを買おうかと思案中です。

http://kyoto-shinwa.com/news/%E9%96%8B%E9%99%A25%E5%91%A8%E5%B9%B4%E8%A8%98%E5%BF%B5%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E3%81%AE%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%81%8C%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%82%E3%81%8C%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%97/%5c%3ehttp://kyoto-shinwa.com/news/%e9%96%8b%e9%99%a25%e5%91%a8%e5%b9%b4%e8%a8%98%e5%bf%b5%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e3%81%ae%e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc%e3%81%8c%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%8c%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%97/

東寺に桜が咲いていて「花、闌の時」が聞けたら最高なのですが。
冬はこれからが本番。春が待ち遠しいです。
(ちなみに私の犬の名前は「春」といいます。(笑)

 

Re: 季節はずれではありますが

 投稿者:M.N.  投稿日:2017年12月24日(日)07時31分12秒
返信・引用
  > No.517[元記事へ]

Yokoyama様

 M.N.です。
 書き込みありがとうございます。
 やっぱり、他の作品はないようですね。伊藤様という推察もそうかもしれませんね。
 (まだ40代で、銀行員時代の頃の作品でもありますし。)

 小椋さんのアルバムには、様々な型の作品があり、
 お義兄様の塚原将さんや、そのお父様の折口さんによる「身辺抄」、宮原芽映さん、
 そして、藤村渉さん(こと辻井喬さんこと堤清二さん)など、
 小椋さんのおかげ、多くの作者に出会えたことに感謝です。

 
 

Re: 季節はずれではありますが

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2017年12月22日(金)12時04分43秒
返信・引用 編集済
  M.N.さんへのお返事です。

「夏ひとかけら」と乾待人さんのお尋ねですが、この話をどこかで読んだか、聞いた記憶があって調べてみたのですが、見つかりませんでした。おぼろげな記憶では、乾待人さんは小椋さんの友人という話だったと思います。
なんらかのインスピレーションを、その友人から受けて作られた詩が「夏ひとかけら」なのではないでしょうか。JASRACのデータベースを検索しても「乾待人」の作品はこれしかないのでプロ作詞家ではない証左です。

小椋さんが、「友人」からインスピレーションを受けて作られた詩というと、「俺たちの旅」が思いつきます。(NHK出版の「おくればせの自己紹介」より)
元詩では“背中の夢に~”の“夢”が全部“夏”だったそうです。この詩は、青華垂(せいかすい、とも、あおばなたらし、と読んでもいいそうです)の作。
他には「めまい」がありますね。“時は私にめまいだけを残してゆく”という一行から、小椋さんがひとつの詩に熟成させていった由。この詩のひとふしをくれたのは、第一勧銀の同期だった伊藤聖治さんという方です。(2013年放送NHK「SONGS」より) この番組の中で、「青華垂」は、伊藤聖治さんだったと話しています。

http://www6.nhk.or.jp/songs/prog.html?fid=130112

ここからは、私の想像なのですが、「乾待人」もじつは伊藤聖治さんなのではないでしょうか?
「俺たちの旅」、「めまい」、「夏ひとかけら」~夏とか海とかのイメージに通じるものがあります。なぜ「夏ひとかけら」だけ、作詞者としてクレジットされているのかは、インスピレーションを受けた詩が、全体に占める割合が多く共作となったのではないでしょうか?
あくまでも私の想像です。

シクラメンの季節ですね。
 

季節はずれではありますが

 投稿者:M.N.  投稿日:2017年12月12日(火)18時33分50秒
返信・引用
  全くの季節はずれな話題で恐縮ですが、

「夏、ひとかけら」の作詞にクレジットされている「乾待人」さんが
どんな方がご存知の方はいらっしゃいますでしょうか。

小椋さんの歌の中で、私の好みでは上位の曲なのですが、他の作品では
お見かけしたことがありません。

どなたか他の作品などご存知でしたら教えてください。
 

京進「志高く」

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2017年11月28日(火)15時16分39秒
返信・引用 編集済
  小椋佳作詞・作曲・歌の京進社歌という情報がありました。京進さんというのは学習塾の会社らしいです。
創業1975年で40周年を記念してとのことなので、2015年頃の作品と思われます。

「京進では、創業40周年を記念して、京進の社章である無限大マークと京進の理念を象徴する社歌を作りました。作詞作曲していただいたシンガーソングライターの小椋佳氏からは、「働く職員の皆さんに共感を持ってもらえるよう、教育理念などの大事な言葉をできるだけ使った。」とお話をいただきました。」ホームページより

http://www.kyoshin.co.jp/group/corporate/song/

下部にある演奏のバーを選択すると小椋さん歌唱の社歌が聞けます。

 

Re: 映画「北の桜守」サウンドトラック

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2017年11月25日(土)11時54分59秒
返信・引用
  「北の桜守」のサウンドトラックの情報ページを見ていたら、以前は21曲収録だったものが、現在の収録曲は22曲と1曲増え、小椋佳バージョンが収録されるそうです。やった!

22. 花、闌の時[小椋 佳スペシャルバージョン][ボーナストラック]
 

Re: 映画「北の桜守」サウンドトラック

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2017年11月10日(金)19時32分38秒
返信・引用 編集済
  12月27日発売予定の映画「北の桜守」のサウンドトラックの曲目リストは以下の通りだそうです。   21. 花、闌の時 [オリジナルバージョン]が小椋さん歌唱バージョンなら嬉しいのですが・・・

  1. 希望の闌
  2. 花、闌の時 [メインタイトルバージョン]
  3. 再会の約束
  4. 迫りくる恐怖
  5. 帰郷
  6. てつの変化
  7. 傷ついた桜
  8. てつの行方
  9. 御礼参り~太田神社~
  10. 命の嗚咽
  11. 闇米稼業
  12. 花畑の追憶
  13. あの人の顔
  14. 消せない過去
  15. 三船受難
  16. 蘇る面影
  17. 白い喪服
  18. 積もる記憶
  19. 満月の夜の再会~花、闌の時
  20. 「北の桜守」エンディング
  21. 花、闌の時 [オリジナルバージョン]


何か曲目リストを見てると、映画の内容がわかるようですね。
 

歌談の会・越谷サンシティホール

 投稿者:三村  投稿日:2017年11月 5日(日)15時29分4秒
返信・引用
  昨日、越谷サンシティホールの歌談の会に行ってきました。
単独公演は去年のアプリコ以来1年ぶりです。

曲目は
・さらば青春
・俺たちの旅
・愛しき日々
・少しは私に愛をください
・泣かせて
・恋、してしまうもの(神田亜矢子琵琶歌入り)
・命はいつも生きようとしてる(ナターシャ・グジー)

歌綴り「She has a dream」
・これが人生だろうか
・めまい
・君の街に幸福駅はあるか
・夢は死なない
・愛燦燦

・夢芝居
・シクラメンのかほり
・山河

アンコール
・次の街へ
・顧みれば
・サヨナラ

演奏陣は、加藤武雄(キーボード)、森下武(ギター)、谷川学(ギター)、小塚泰(バイオリン)、ナターシャ・グジー(バンドゥーラ)、神田亜矢子(琵琶)でした。

歌綴り「She has a dream」は初めて聞きましたが、英語が全く話せないという谷川さんがアメリカ人の役を割り当てられてました。森下さんは日系アメリカ人の通訳の役で、奇妙なアクセントのセリフが笑いを誘っていました。

小椋さんの声の調子は50%ぐらいかな?
ところどころ声が裏返ったり、苦しそうなところがありました。

終演後はロビーにナターシャさんが立って、CD購入者にポストカードを渡して握手してました。私も1枚購入しました。
たくさんの人がスマホでナターシャさんを撮ってましたが、デジカメしかない私はストロボをたくと迷惑かなと思って遠慮しました。
 

映画「北の桜守」サウンドトラック

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2017年10月28日(土)09時21分23秒
返信・引用
  映画「北の桜守」サウンドトラックが、2017年12月27日に発売とのことです。
映画公開は来年3月10日、サントラは先行ですね。

■小椋 佳作詞作曲による主題歌「花、闌(たけなわ)の時」を、吉永小百合、阿部寛を中心に、Horiuchi Kohei (99RadioService)、仙石みなみ、田﨑あさひ・長谷川萌美(Bitter & Sweet)の4名が主要コーラスメンバーとして歌っています。吉永演じる主人公・江蓮てつの心象風景を演劇的に表現する場面で歌いあげられるこの主題歌を含め、星勝による心揺さぶられる美しい劇中音楽の数々も、本オリジナルサウンドトラック盤に収録します!
 

ペギー葉山さんを偲ぶ会

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2017年10月26日(木)23時33分16秒
返信・引用
  最近、訃報にまつわるニュースが多いですね。

「南国土佐を後にして」でゆかりのある高知での葉山さんを偲ぶ会、小椋さんのミニライブがあるそうです。

「南国土佐を後にして」などで知られ、今年4月に83歳で亡くなった歌手で名誉高知県人のペギー葉山さんの追悼式典「ペギー葉山さんを偲ぶ会」が11月20日に高知市で行われる。主催の県と高知市は参加者千人を募集している。 式典は高知市文化プラザ「かるぽーと」で午後2時から。シンガー・ソングライターの小椋佳さんが生前親交のあったペギーさんの代表曲を歌う。

http://www.47news.jp/photo/1750887.php
 

亀渕友香さん

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2017年10月24日(火)20時21分14秒
返信・引用 編集済
  小椋さんの1976年のアルバム「渡良瀬逍遥」で「哀れみこめて青春が見ている」を歌っていた亀渕友香さんが亡くなったそうです。
NHKの番組などで、小椋さんと共演があり、親交があったのだと思います。
VOJA(Voice Of Japan)というゴスペルのグループを率いていらっしゃいました。

私としてはポンキッキの「どこからきたの」(作詞:小椋佳 作曲:玉置浩二 歌:亀渕友香)が忘れられません。
https://www.youtube.com/watch?v=XHS43Y9NiHk

合掌
 

掘内孝雄、小椋佳を語る

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2017年10月 7日(土)17時45分31秒
返信・引用
  小椋さんは出ませんが、堀内孝雄が、小椋佳を語るそうです。

番組:BSジャパン「徳光和夫の名曲にっぽん 3時間スペシャル」
2017年10月13日(金)夜7時00分~夜9時54分
今回の3時間スペシャルは、前川清、堀内孝雄、水森かおり、松原健之、大江裕、はやぶさをゲストに迎え時代を彩る名曲の数々をお伝えする。前川は水原弘との思い出を語り、「君こそわが命」を披露。堀内は作詞家・荒木とよひさと小椋佳の違いを語り「ガキの頃のように」を歌う。

http://www.bs-j.co.jp/meikyoku/
 

週刊ポスト

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2017年10月 7日(土)13時24分38秒
返信・引用 編集済
  ネット検索で見つけました。

https://www.news-postseven.com/archives/20171007_618318.html

3年間は、コンサートを続けるとのこと。嬉しいですね。
 

『北の桜守」予告編

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2017年10月 3日(火)14時01分41秒
返信・引用 編集済
  「北の桜守」の予告編がUPされていました。
来年3月の公開なのに、早いですね。

https://www.youtube.com/watch?v=gPTM9qkYzkg

一瞬、小椋さん作「花、闌の時」が流れますが、劇中のコーラスで小椋佳の歌唱はありませんでした。
エンディングにでも採用されればいいのですが・・・
 

キラリ音楽祭2017

 投稿者:三村  投稿日:2017年 9月30日(土)23時21分26秒
返信・引用
  7月の飯能も仕事と重なって行けなかったし、最近小椋不足です。
そう思っていたら近所で小椋さんのステージが。単独の公演ではありませんが。
富士見市のキラリ音楽祭に行ってきました。

だけどちょっと消化不良な感じです。

曲目は
・しおさいの詩
・俺たちの旅
・シクラメンのかほり
・白い一日
・愛燦燦
・顧みれば

全体的にジャズっぽいアレンジがされていたのですが、いつものアレンジと違っていて違和感がありました。
小椋さんも歌いにくそうだなと思っていたら、案の定・・・。

楽器の一体感もなかったし、音響はよくなかったですね。ピアノとドラムの音がやたら目立っていた感じです。失礼ですが、高校の文化祭みたいな音だなと思ってしまいました。
ほかの出演者のときもハウリングがしたり、ジーという雑音が入ったりしていたし。

いつもの演奏陣でやったのでは音楽祭の意味がなかったんでしょうか。

音楽というのは十分に練り上げられたチームワークが大切だなと思いました。
 

故・野際陽子さんの追悼番組

 投稿者:Yokoyama  投稿日:2017年 9月29日(金)20時56分21秒
返信・引用 編集済
  今年六月に亡くなった野際陽子さんの「ザ・インタビュー~トップランナーの肖像~」が3時間の番組で放送されるそうです。小椋さんの回も放送されるようです。

10月1日(日)午後18:00~20:54
放送局:BS朝日
http://post.tv-asahi.co.jp/post-23227/

小椋さん分の元の放送は、2014年8月31日に放送されたものです。(生前葬コンサートの直前ですね)
野際さんは、小椋佳を小椋先生と迷いなく呼び、「本当にしょっちゅう聴いていたんです。同じ曲でも聴けば聴くほど味が出てくる」と語っていました。

亡くなる直前まで、本当にお元気そうだったので、突然の訃報にびっくりでした。
 

Re: 日立の社内報?

 投稿者:M.N.  投稿日:2017年 9月24日(日)14時54分17秒
返信・引用
   Yokoyamaさん、いつも貴重な情報ありがとうございます。

 記事の最初の方で、

  『LP(アナログレコードのアルバム版)』

 という記載があるのに、ある種の衝撃を受けましたが…
 確かに、LPという言葉は死語なのかもしれませんね。
 

レンタル掲示板
/11