teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 所沢市役所 ・所沢市の債務残高は1000億円(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


僕らから

 投稿者:NobbyTack  投稿日:2019年 4月18日(木)21時00分38秒
  超有名になったと言えば岡本仁(ひとし)https://andpremium.jp/selector/hitoshi-okamoto/だろうね。静岡放送辞めて(青木とも離婚して)マガジンハウス入社。ブルータス始めいろんな雑誌の編集。多分danchuでのぴあの嬢との接点もあるだろう。エッセイとか出版物の多い作家。同名に岡本仁志(ギタリスト)が居るが志をつけなかった時期もあって被ってる。  
 

お猪口でもぐい飲みでも

 投稿者:ghee  投稿日:2019年 4月17日(水)17時05分51秒
  前回お会いした時に「お猪口」なのか「ぐい飲み」なのかをくれると言ってくれました。ただし、それ以降お会いしていませんが・・・。連れのOKも出たので新国立美術館は行ってみます。何はともあれ第41回日本新工芸展本展ご入選おめでとうございます。

先週エド・シーランを東京ドームで見てきました。初めてファウルゾーンに作ったエキサイトシートへ入りました。本当はグラウンド・アリーナへ行きたかったのですが、エキサイトシートの一列目ということで今回はこれで満足でした。
アコギとループペダルだけで2時間聞かせるのはさすが。前座はONE OK ROCKでしたがドームという環境の中ではっきり聞こえるのはスネアの音だけという状況。エドの方は歌詞まではっきりと聞こえました。それにしてもループの使い方が益々よくなっています。Bossの RC-20 をベースにしたオリジナルのループ・ステーションを使っていますが「Tenerife Sea」で5声までハモりを重ねて行った時は後方から聞こえる3つの反射音も重なってまるで包み込まれるようになり思わず聞き入ってしまいました。

帰り際に「誰も飛び入りが来なかったけど、明日のジョン・メイヤーにエドが出るんじゃないかな」と言ったら前のお姉さん二人がこちらを振り返って「えっ」ってな顔をしていたけど、予言は的中。さらにメイヤーは土曜日のクラプトンのコンサートに飛び入り参加していました。

5月はボズ・スキャッグスへ行きます。ビルボード・ライヴ東京へも行きたかったのですが6月にマリア・マルダー、8月にボビー・コールドウェルと連続して行きます。あとは6月にオーストリア。ブルーノート東京も覗いてみたいです。行きたい所も結構あります。今年も内視鏡を上下で4回、CT2回、内科通院6回が決まっています。身体の劣化が進むにつれて、色々と後回しにしていると後で後悔すると思い財布の許す範囲で前倒しでなんとかしたいと思っているところです。
 

凄いね!

 投稿者:m. haggie  投稿日:2019年 4月17日(水)15時51分49秒
  山本氏!賞をもらえる程の腕前ということは、その道の人達から評価されたということだから、これは大変なものだよ。才能だよね。あちこちで紹介させてください。  

義弟

 投稿者:NobbyTack  投稿日:2019年 4月17日(水)14時15分24秒
  の受賞を「我が事」以上に喜ぶK山、岩間君の文章「素敵」だ。何方も「肩の力」が抜け、達観した大人だね(当たり前か?)。
FBにKジョーこと上条が「第70回イーストジャム」のお知らせ。当然、「彼の」主催。70回は凄いが月2のCAT Fish open micと言い同場所でのお皿掛けDJと言い、他にも3回のセッション参加(月間)。精力的で付いていけないw。入院した事もあって open micは休んでるが先日はBluesセッションにPantaまで出てた(つまりダータで?)。頭脳警察50周年イベント中に。。コレって「情熱」と言うより宿命。終電時間と翌日4:30起きに「ビビって」どうする?Mr.Nobby。。土曜日は4時には帰宅(別邸)して家内のケア。次回に持ち越すのは「僕の新曲」発表。
 

出会いを想う

 投稿者:岩間  投稿日:2019年 4月16日(火)23時25分56秒
  最近出会った人と、先日仕事を離れて、4時間ほど話し込んだ。お互い感じてるものがあると、話は弾むもの。
子供の頃の話になり、
「子供の時に、何か現れなかった?」と質問された。
僕は、すっかり忘れていたことを思い出したのだ。
「うん、キリストと仏陀が、時々会いに来ていたの思い出したよ」
「やっぱりね」と話の相手はつぶやき、
「私は、お菓子屋さんで、不二家のペコちゃん人形と目が合って、そのぬいぐるみを買ったわ。どこへ行くにもいつも一緒だった。ペコちゃんの目が動いたのよ」
話の相手は、真面目に、そして真剣に話始めた。
話し相手は、家屋である姉と父から、どのようないじめを受けていたかを話してくれた。
僕も、60歳すぎてから、家族から虐待を受けていたことに、初めて気がついた顛末を伝えた。
お互い話し合ったあとに、気持ちが軽くなったねと、喫茶店の中で、密かに言葉を交わしたが、
お互い、不幸だったことを、今、こうして楽しく話し合う事ができた相手に、巡り会えたことを感謝していることは確信できた。
その後、話し相手から連絡はない。僕からも、連絡はしないと思う。
淡々と人生を歩むだけなのだと思う。
 

朗報

 投稿者:小山潔  投稿日:2019年 4月16日(火)23時13分47秒
  本日、私たち作詞作曲研OB会の同志に、とても耀かしく嬉しいニュースが飛び込んできましたので、この掲示板をお借りし、お知らせしたいと思います。

'76年卒業の「ホットチーク山本」こと、山本修君(めでたい話につき「言っちゃなんだけどY本」等の表示でなく本名にしました)が、「第41回日本新工芸展」に、見事入選されました。入選者の2/3が本展会友会員(所謂プロ)という中、初応募にて数少ない公募入選を勝ち取ったとのことです。

入選作品は、写真でしか見ていませんが、形状、絵柄とも美しく、作者に似合わず気品に溢れるものと、素人の私でも感動を覚えました。数年前修行中の彼に、「お猪口のひとつでもちょうだい」なんて冷やかし半分に言っていたのが、うそのようです。

なお、本展の開催要領は以下とのことです。
1.開催期間  令和元年5/15(水)~5/26(日)AM10:00~PM6:00
2.会場  新国立美術館(六本木)3階展示室3A・3B
3.入場料  700円 ※25日は無料
詳細は以下を参照願います。
http://www.nihon-shinkogei.or.jp/honten/index.html
時間のある方は、ぜひ足を運ばれたら本人も喜ぶと思います。

当サークルからは、準会員ではありながらゲームクリエイター(あの桃太郎伝説の作者!)・漫画原作者として大成功した さくまあきら氏や、確かフードライターの第一人者として活躍されている女性会員もいらっしゃったと思います。音楽とは違う領域でも、耀かしい活躍をされる仲間が輩出されることは、大変喜ばしいことではないでしょうか!

山本氏は、今後、今回惜しくも逃した内閣総理大臣賞、文部科学大臣賞、東京都知事賞を目指し作陶活動に日々励んでいるとのことです。
今回の入選を仲間として心よりお祝いするとともに山本氏の益々のご活躍を祈念したいと思います。
本当におめでとうございました!!

 

駄文

 投稿者:NobbyTack  投稿日:2019年 4月12日(金)14時29分28秒
  【主張】透析治療の中止 プロセスが問われている
https://www.sankei.com/column/news/190412/clm1904120003-n1.html
個人的な話で恐縮だが此の3月末に「腎移植ドナー」と為り妻に腎臓を提供した。
議論のポイントは2つに分けねばならない。透析治療は「末期腎疾患」患者には有効な手立ての1つだ。「だがしかし」高齢での発病と比較的若年時での発病は大きく異なる。亡母は「延命」を拒み「胃ろう」を作らなかった。最期は僕の「腕の中」で誤嚥に依る窒息死で亡くなった。家内は生まれつき「片腎」だった。3人の子を産み育て「ホッと」した頃腎機能は7%に落ちて居た。人工透析を始め「シャンテ」を作った。勧められて其処に指を乗せると「血流」の凄さに胸を撃たれた。「此の人」は生きている。しかも怒涛の様な激しい血流を走らせ。発病当初から「移植」を考え家内に勧めた。彼女は「渋り」、話を聴いた3人の子たちは「私の」「僕の」を使ってくれ、と手を挙げた。当初は医師の勧めもあり人工透析を始めたものの病状は改善せず、一旦は昨年11月にとしたが「2人目」の孫誕生もあって日延べして3月末に、と相成った。
臓器移植は日本人には「未だ」馴染みの浅い治療法だ。宗教観の違いもある。「肉体の1部」は神からの提供物ーと「パーツ交換」的に「積極的人生」に向かって進もう、と言うポジティブシンキングは「僕向き」だった。40年くらいも以前、西武池袋線車中で突然死した叔父の「ご遺体」を叔母の知らぬ間に献体登録した「白菊会」に渡そうとしなかった件を思い出す。「死」は「亡骸」は独りのモノではない。
    ソレとは別に「尊厳死」を思う。サンフランシスコのビジネスモデルにまでなったRockBand「the Greatfull Dead」を思う。「尊厳死」。death with dignityが一般的だが「広く」こうも言える。此処には「国際政治学」の考え、特に(あの)ジョセフ・ナイ氏の「ネオリベラリズム(新自由主義)」が「曲解拡大」解釈された。日本では三浦瑠璃さんが典型か?「リベラリズムとリアリズム」の対峙から久しく、世界は冷戦構造から「万国資本主義」体制化した。政治的軍事的「対立と緊張」無しに各「国家」は存続する「大義」を保持し得なくなった。凡ゆる価値と多様を「抱いた」リベラリズムは「理想」として政治体制の主役王道から降りる。世界観の変化は人生観も変えてしまった。資本制社会の「生産性」が「勝利する善(是)」と成り「いつの間にか」排外、差別そして「ホロコースト」までが「自身(帰属社会)の利益追及の果ての「善、是、正義」と成る。そして僕自身、考えも及ばなかった「死の是」として「自死」を肯定する風潮が始まった。「自殺」を倫理として「絶対否定」して来た「宗教観」すら「スルー」した。そんな時代が「今」なのかも知れない。旧くSFの世界には「近未来社会」として「死」を肯定するモノがあった。
     「先の」言葉を思い出して頂きたい。「死も屍も」決して「独り」のモノではない。亡父はやはり「僕の腕の中」で息を引き取った。「俺は家で死ぬんだ」其の「夢」は叶えられた。先日病院で出逢った「ドナー」の父親は幼い子供に片腎を与え「不具合」あって再入院の方だった。
関連記事。。
https://this.kiji.is/476683879165445217

https://www.asahi.com/articles/ASM385GBMM38UTIL023.html

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/54693
 

自己免疫性疾患

 投稿者:Stephen M  投稿日:2019年 4月10日(水)12時36分25秒
  お気の毒に。

ヘルペス(自己免疫性疾患)ですね。脳に入るとまずいので入院のほうが良いと思います。

術後で体力が低下、免疫力が弱まったからでしょうね。お大事なさってください。

因みに口内炎もヘルペスの一種です。



 

帯状疱疹

 投稿者:m. haggie  投稿日:2019年 4月10日(水)12時27分0秒
  僕も20年前にやった。体の抵抗力がかなり弱まると、体の神経に沿って眠っていた水疱瘡のウィールスが暴れ出すために起こるらしい。下着が体に僅かに擦れただけでも、神経がびりびりと痛んで、そのまま動けなくなる。抵抗力さえ戻れば、何とか良い方向に向かうのだけれど、免疫抑制剤を使っているとなると、回復に少し時間がかかるかもしれないね。僕は医者に行かないで、栄養を付けることで乗り切ったけれど、奥さんとは条件が違いすぎるからなあ。とにかく、Nobby氏しか頼れるところが無いのだから、今は全ての体力と気力と愛情を、奥さんに注いでください。  

家内の容態

 投稿者:NobbyTack  投稿日:2019年 4月10日(水)10時08分44秒
  皆に心配掛けてはと、ジロくんには「別理由」をああだこうだ言い、参加できない「風」を吹かせてきたけど。。退院後帯状疱疹を発病。免疫抑制剤使用もあって「ヤバい」(なんて不謹慎な言い方だ)。再入院。身辺は落ち着かない。20日は残業指示で15:00くらいまで仕事。もし遅くに顔出しても「慰めと励まし」くらいくれ。皆川のガイ・クラークが身に沁む。K子さん「あの歌詞」で良かったのかなぁ?  

レンタル掲示板
/212