teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


今年の磐西線は最高でした!

 投稿者:坂ノ下田村麻呂  投稿日:2008年 8月26日(火)06時39分54秒
  管理人様 おはようございます!
過日の磐越西線集録紀行は堪能されたようですね!
私も7月21日・8月11~12日の三日間出かけてきました!
今年の阿賀野路は例年に無くアブが多かった気がしますが、これも猛暑の影響ですかね?
反面、貴婦人は大変機嫌が良いようで、過去に今年ほどの爆煙走行を随所で見せてくれたことが無いほどの走りっぷりでした!
弊サイト「奥州鉄人物語」に、「猛暑の阿賀野路」なるビデオムービーを作成して紹介しました。上映時間約20分間です。お暇な時にでも御覧ください!

http://www14.plala.or.jp/tamran/

 
 

レスが遅くなりました。

 投稿者:夢樹  投稿日:2008年 8月24日(日)21時41分3秒
  魔人さま
相変わらずご活躍のご様子。期せずして昨年の岩泉線に引き続き、今年は米坂線の夏景色を撮りに行くこととなりました。あと数枚ありますので準備が出来次第アップいたします。
実は山口へいつもの夏通り行っておりまして、私にもブルートレインを撮影するチャンスはあったのですが、撮ることができませんでした。魔人さまのブログにもありました、富海~戸田のポイントへは30分もあれば行くことができますし、徳山駅の近くで撮影してもよいですし、いくらでもチャンスはあったのです。でも、どうしても早朝に出かけることができずに撮らずに帰ってきてしまいました。確かに憧れのブルートレインでした。もうこれで撮ることができずに終わってしまうと思います。実は撮る以前にこれがなくなってしまうのは山口へ行くということに関して、選択の幅が狭くなってしまい、そちらのほうが痛いといえば痛いのですが・・・。私が撮れなかった分は魔人さまのページにて楽しみに拝見したいと思います。
 

米&磐西

 投稿者:魔人メール  投稿日:2008年 8月18日(月)22時18分58秒
  お久し振りです

米坂&磐西線。なかなか良いですね。米坂線もそろそろ終盤が近いので
かなり混んでいるのではないでしょうか。磐西は定常的に人はいますけど
ね。

今年は、ひたすらブルトレを撮ってます。やはり、子供の頃から憧れていた
ブルトレ富士が亡くなる(かも)のは辛いです。ただ、大変です。
1日1本しかないれっしゃですから...岩泉線より難易度高いです。

http://homepage1.nifty.com/majin/

 

ご連絡

 投稿者:夢樹  投稿日:2008年 8月12日(火)21時52分22秒
  平素は当ページをご覧いただきありがとうございます。
ご連絡申し上げます。当ページ表紙写真の「小さなカメラマン」のモデルとなっている男の子のお父様。もし、当ページをご覧になられましたら、メールかこちらの掲示板にてご連絡いただけると幸いです。お子様と一緒に撮らせていただいた写真がございますのでお送りしたいと思います。ご連絡お待ち申し上げております。

http://blackbird.michikusa.jp

 

旅先よりありがとうございます。

 投稿者:夢樹  投稿日:2008年 8月11日(月)21時17分45秒
  特急おおぞらさま
青春18切符での旅はいかがですか?今頃どのあたりを移動されているのでしょうか。また貴HPで拝見できるのを楽しみにしております。
さて、本日もご覧いただきましてありがとうございます。昨年の夏は山田線と岩泉線。やはり国鉄型が最後ということで訪問させていただきまして、今回もまた同じ様相となりました。が、米坂線に関しましてはそうでなくても訪れることにはしていました。冬に乗ったときに「これは撮らないといかん!」と決め、夏に訪れることにしていたのです。地図をよく眺めてみますと、米坂線と磐越西線はそんなに離れていないじゃないか!ということで、以前よりSLを撮りたいと思っていた磐越西線にも出かけることにしたわけです。最近はSLにはまりつつある自分に気づいています。映像、画像だけでなく音にもしびれる感じがなんとも言えず。またいつもどおりの少しずつの更新となります。ご了承ください。

http://blackbird.michikusa.jp

 

磐越西線と米坂線

 投稿者:特急おおぞらメール  投稿日:2008年 8月10日(日)23時27分17秒
  こん**は、特急おおぞらです。磐越西線と米坂線のページ拝見いたしました。関西に住む私にとって、東北地方は北海道よりも遠く感じられ、なかなか足が向かないだけに、興味深く拝見しました。なんといっても磐越西線はSLに尽きますね。それも貴婦人と言われたC57ですから、実物を見られてさぞ胸が高鳴ったことと思います。写真からもその雰囲気が伝わってきますよ。私は、あまりSLの撮影には出向かないのですが、お写真を拝見して、行ってみたくなります。米坂線も山奥深く走る究極のローカル線ですね。国鉄型気動車も、もうすぐ引退(新型のキハE120型が導入されると雑誌で読みました)ですので、いい時期に行かれましたね。今後の展開も楽しみにさせていただきます。私の方は、ただいま毎年定番の夏旅行中です。今回は18きっぷ利用なので、列車に乗ったらまず席の確保が大変ですが。。。それでは、またお邪魔させていただきます。

http://homepage.mac.com/ueda_daisuke/index.html

 

ありがとうございます。

 投稿者:夢樹  投稿日:2008年 8月 9日(土)22時29分53秒
  坂ノ下田村麻呂さま
どうもありがとうございました。至らないサイトではございますが、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
磐越西線のものは少しずつアップしております。

http://blackbird.michikusa.jp

 

私もリンクを貼らせて頂きました!

 投稿者:坂ノ下田村麻呂  投稿日:2008年 8月 9日(土)21時07分54秒
  夢樹さま こんばんわ!
早速、弊サイトとリンク締結頂きまして有難うございます!
私も弊サイトにリンクを貼らせて頂きました!全国に多数居る鉄道ファンの中で、昔懐かしい鉄道光景を求める同胞の方とリンクを貼れることを嬉しく思って居ります。今後とも、宜しくお付き合いいただけますよう御願い申し上げます。!

http://www14.plala.or.jp/tamran/

 

ようこそいらっしゃいました。

 投稿者:夢樹  投稿日:2008年 8月 7日(木)22時39分33秒
  坂ノ下田村麻呂さま
このたびはさまざまな情報をいただき大変ありがとうございました。C57貴婦人は山口線で何度か撮ったことのある蒸気機関車ですが、力走する姿は心底かっこいいと思いました。また磐越の阿賀野川に沿った緑の中を走る姿は、暑さの中にもすがすがしさがあり、感動的です。今回同時に訪問した米坂線と並行してアップしていく予定です。坂ノ下さまのような諸先輩方にはまったく足元にも及ばない写真ばかりですが、またご覧いただければ幸いです。また当サイトのご感想もありがとうございます。塩狩峠。気温はマイナス20度を下回る厳寒の気候でしたが、そこにしか見られない風景が展開しており、とても印象深く残っています。このときはなぜか息子も一緒に行き(当時小学生)本当に死にそうになっていました。今は息子はまったく鉄分が抜けてしまっていますが、これもよい思い出です。できれば私もSLが走っている時代に訪問したかったと最近よく思います。
鉄道の風景には日本の原風景といえるものがまだまだ残っている気がします。それが私にこのような写真を撮らせるひとつの原動力となっているのだと思います。
相互リンクの件、本当によろしいのでしょうか?当サイトのようなまだまだ至らないサイトが貴サイトのようなたくさんの人が訪れるサイトとリンクしていただけるなど光栄なお話です。ぜひよろしくお願いいたします。次回更新の際(数日中)にリンクを貼らせていただきます。どうもありがとうございました。

http://blackbird.michikusa.jp

 

始めて拝見しました!

 投稿者:坂ノ下田村麻呂  投稿日:2008年 8月 7日(木)05時50分3秒
  夢樹様 始めて御邪魔しました!
8月初旬の磐越西線撮影紀行を堪能された御様子で、なによりです!
管理人様は、日本の各所の路線にお出かけになり各所の鉄道風景を撮影されているのですね!拝見したなかで宗谷本線塩狩駅の雪景色がありましたが、国鉄時代のSL終焉期にC55機関車を撮影に厳寒期に数度訪れた思い出多き場所で懐かしく拝見しました!私が出かけた頃と殆ど変わっていない様子で、変わったのは現在特急が通過していく駅となり、走る列車が近代化されている事くらいでしょうか?しかし北海道全体を見ると、道内を網羅していた路線の殆どが廃止されてしまい、SL列車が活躍していた頃の各路線が無い事は大変虚しく思っております。民営化された鉄道会社の採算性を考えると止むを得ない事と思いますが、鉄道路線が廃止される事は高齢化が進む現日本を考えると、地方切捨てで過疎化を進めるだけで本来の鉄道使命を蔑ろにしているように思えてしかたがありません!
私も出来うる限り、SLを絡めた日本の原風景を収録保存して行きたいと思い、今後も頑張って行きたいと考えているところです!
今後東北の路線で御一緒になる時も有るかと思いますので、その時は宜しく御願い致します!

宜しければ、弊サイトと相互リンクを締結しませんか?

始めての投稿で長々と、失礼いたしました!

「SL鉄人物語」管理人の坂ノ下田村麻呂でした!

http://www14.plala.or.jp/tamran/

 

レンタル掲示板
/28