投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


醍醐寺

 投稿者:tama3  投稿日:2012年 4月13日(金)17時44分1秒
  京都で仏像巡り。
どこも花見シーズンとあって、人の波。
前日の激しい雨風で桜はピークを過ぎたと思いましたが
特に醍醐寺は桜もピーク、人もピーク。
車が突っ込む事故にはびっくりしました。
なお、醍醐寺の探訪コラムは下のアドレスをクリック。
下の写真は境内の桜です。

http://tama3.justhpbs.jp/example58.html

 

光触寺

 投稿者:tama3  投稿日:2012年 4月10日(火)17時11分24秒
編集済
  光触寺は鎌倉駅から結構遠い。
歩くと片道50分位かかります。
桜のシーズンとあって、車は大渋滞。
すいすいとバスなどの車を抜いていきました。
探訪コラムは下のアドレスをクリック。
山門は桜が満開。
下はその写真。

http://tama3.justhpbs.jp/example56.html

 

瑞泉寺

 投稿者:tama3  投稿日:2012年 4月 7日(土)10時01分9秒
  瑞泉寺も鎌倉では駅から歩くと結構遠い。
鎌倉宮を左に行くと覚園寺、右に行くと瑞泉寺。
瑞泉寺は仏像の他に禅宗様庭園でも有名です。
夢窓疎石が岩盤を彫刻的手法によって造った庭園で
書院庭園の起源となったという。
詳しくは探訪コラム。
なお、下は庭園の写真です。

http://tama3.justhpbs.jp/example51.html

 

覚園寺

 投稿者:tama3  投稿日:2012年 4月 6日(金)09時21分34秒
編集済
  鎌倉の寺院も主流どころを訪問しますと、ちょっと離れた所が残ります。
その一つが覚園寺。健康のためバスを使わず歩いていますが、
覚園寺まで片道40分程かかります。
参拝時間は時間により制限されています。
10時から15時まで1時間毎(平日は12時を除く)
お寺の人と同行しないと境内に入れません。
月曜日14時からでしたが、お寺の人の詳しい説明もあり、
素晴らしい仏像に出会えました。
詳しくは探訪コラム(下記アドレスをクリック)。

http://tama3.justhpbs.jp/example50.html

 

なぜ、仏像か?

 投稿者:tama3  投稿日:2012年 4月 5日(木)14時08分41秒
編集済
  どうして仏像を始めたのか?
私を知る人は皆ビックリします。
仏教はもとより宗教的には無神論者です。
今まで長年、経営、経済に関わってきました。
今までと180度違う世界に自分を置いて見るのもいいのでは。
そこに新しい発見があるかも知れない。
仏像は仏像ガールに見られるように一部若者にも人気があります。
どこのお寺も、中高年の人達に出会います。
一方、宗教界、学識研究者、寺院関係者は特別の世界のようです。
今、私は何もシガラミのない第三者的立場にあります。
仏像には信仰、美術対象としても、
分からないことが数多くあります。
そこで、「仏像の不思議」をテーマに
コラムで綴ってみようと思い立ちました。
 

サイトのアドレスについて

 投稿者:tama3  投稿日:2012年 4月 4日(水)09時33分38秒
  当初はJustSystemsのホームページ公開サービス
Just MyStageによるサイトwww.justmystage.com/home/tama3/
でスタートしました。
しかし、このサービスが6月で急遽中止の知らせがあり、
やむを得ずtama3.biz/のドメインを取得。
その後公開サービスのバージョンアップがあり、それが当サイトです。
tama3.biz/のbiz(tama3に拘るとこれしか残っていなかった)は
ビジネス用ということで仏像に馴染まないため当サイト1本に絞りました。
「コラム 仏像の不思議」で検索すると3本のサイトが出てきますが、
そんな事情があります。当サイトtama3.justhpbs.jp/ が本命です。
余計なことかも知れませんが、仏像ではないけど出生の事情です。
それにしてもスタートから難産です。(笑)
 

当サイトについて

 投稿者:tama3  投稿日:2012年 4月 3日(火)14時54分55秒
編集済
  今、仏像ブームと言われています。
仏像はなかなか魅力的ですがナゾも多く、
そんなナゾめいた魅力的な「仏像の不思議」を
コラムで綴るサイトです。
サイトは仏像全般についての「コラム」と
お寺巡り、仏像巡りについての「探訪コラム」に別れています。
お気軽に立ち寄って下さい。
 

/7