teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


通常日程にもどります

 投稿者:ムラタヒロキ  投稿日:2006年 4月11日(火)11時37分35秒
  長野から戻りました。
展覧会も無事盛況のうちに終了する事が出来まして、来年の松本での展覧会に
向けて、大きな弾みをつけることが出来そうです。

そんな訳で、制作期間中には不規則なお休みなど頂き大変ご迷惑をおかけいた
しましたが、今週より通常日程に戻りますので、どうぞよろしくお願いいたし
ます。
 
 

長野日報

 投稿者:ムラタヒロキ  投稿日:2006年 4月 6日(木)23時08分32秒
  今回の展覧会を地元の新聞で取り上げていただきました。
下記リンクで、長野日報のWebニュースにて、掲載記事の内容がごらんいただけます。

http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=3147

 

長野より

 投稿者:ムラタヒロキ  投稿日:2006年 4月 5日(水)21時25分13秒
  井上さん!

メッセージいただき、ありがとうございます。
今回アップした画像集は、仮のもので題名なども仮題をそのままつけてあるので、後日正式なものに更新するつもりです。

ちなみに、作品のサイズは主だったものはすべてF10号ですので、教室で皆さんが使っているF8のスケッチブックよりも一回り大きいくらいのサイズですね?

そう、作品は、お察しのとおり、久しぶりの色つき作品ということで、思い切ってカラフルに仕上げた感じです。
もちろん、普段教室で言っていますように、「白黒作品でも色を意識して描く」ことを心がけている積りですので、墨絵も日本画もなんら変わりない気持ちではありますが、そうは言っても実際に色を使って描く自由さというのは気持ちのよいもので、久々の岩絵の具に少し戸惑いは感じつつも、逆に新鮮さを感じながら楽しめたようにも思います。

とはいえ、描けば描くほど課題山積で、まだまだ努力が足りないな~!と身に染みつつ、「あんなこともやってみたい!~!」という、新たな目標も増えましたので、次回にはもっと皆さんにも楽しんでいただけるよう、頑張っていきたいと思います。
 

個展 おめでとうございます

 投稿者:井ノ上 富夫メール  投稿日:2006年 4月 4日(火)20時51分53秒
  村田裕生 日本画展の開催おめでとうございます。
おつかれさまです。
今回、事前に尾崎君より電話で情報を受け、ハガキも拝見しました。
さすがに長野までは時間が取れなくて行けません。
でもネットで写真ページを見ました。
こういう形でも少しだけでもこうして村田先生の新しい作品を見れるのは、ありがたいです。
ディスプレイの上を見てるだけでコメントも変なんですけど、妙な気にさせてくれる
「精気」の持つ絵の雰囲気にドキドキしますね。
樹海のさなかで考え事をしている自分が居たらこんなかんじかなぁ?
なんて。
「青い風」には以前河口湖畔で背の高いポプラの木を見ていた時と同じ雰囲気を感じていました。
とても清々しく気持ちが落ち着く感じです。
直観ですが先生の絵を見ていたら、ここのとこの米国の画廊からのオーダーもあってか、
ずいぶんと水墨画に没頭していた余りの反動で本来色の持つ効果を、
思いっきり風景にぶつけてアイデアを追究しているんだなぁ。
溜めていたんだなあ。
そう感じました。
やっぱり本物を見たいですよ。
サイズは表記がなかったんですけど、前記の「精気」は小さな作品ですね?
おおきくてもA3画用紙ぐらいの大きさと予想しました。
きっと本物もサイズの割に迫力がありそうです。
肝心の色の感じを本物から見て取りたい願望がつのりました。
今回、見に行けないのが残念です。
ではまた。
 

作品写真

 投稿者:ムラタヒロキ  投稿日:2006年 3月31日(金)07時25分31秒
  昨日作品の額装なども終え、これから長野へ出発いたします。
会期中はなるべく画廊に詰めていようと思いますので、ご来場の方とは
お話できると思います。

あと、ご来場いただけない方に作品をお見せするため、写真ページを作
りました。
画廊との打ち合わせ用に作った仮ページなので、お見苦しい箇所もあり
ますが、宜しければご覧ください。

http://homepage3.nifty.com/artschool/sample/sample5.html

 

展覧会告知

 投稿者:ムラタヒロキ  投稿日:2006年 3月29日(水)02時10分31秒
  遅くなりましたが、展覧会情報を掲載いたします。
下のリンクより、ご覧いただけますが、簡単な情報をもちらへも記しておきます。

村田裕生 日本画展
2006年4月1日(土)~9日(日)
長野県諏訪市城南1丁目2550番地
ギャラリー橋田
TEL0266-52-3420

http://homepage3.nifty.com/artschool/sample/2006.4.htm

 

授業日程について

 投稿者:ムラタヒロキ  投稿日:2006年 3月22日(水)08時45分24秒
  いつもお世話になっております。

4月1日空の展覧会に向け、制作活動も架橋を迎えておりますが、最後の追い込みに
向けまして、明日の木曜日と、土曜の午前中の授業をお休みさせていただきます。
ご協力に快く了解して頂きました生徒さんには非常に感謝しております。

なお、案内状の印刷が間もなく仕上がると思いますので、出来次第告知させて頂
きます。
 

春分の日

 投稿者:ムラタヒロキ  投稿日:2006年 3月15日(水)04時07分36秒
  通常は、祝祭日も教室を開かせていただいておりますが、来週火曜日、3月21日は
制作活動も大詰めと言う事で、カレンダー通りにお休みとさせていただきます。
 

授業再開

 投稿者:ムラタヒロキ  投稿日:2006年 3月 8日(水)11時59分56秒
  勝手ながら制作活動のためのお休みを頂きありがとうございました。
ご迷惑おかけしましたが、昨日火曜より授業を再開させていただきました。

展覧会は4月の1日より開催される予定です。
近いうちに案内も出来上がると思いますので、のちほど詳しい告知をさせていただ
きます、
 

和のしつらいを楽しむ

 投稿者:ムラタヒロキ  投稿日:2006年 2月28日(火)17時23分50秒
  学研(学習研究社)から出版されております、「和のしつらいを楽しむ」という
インテリアムックに、教室情報が掲載されました。

和風のインテリアを中心に、和服・小物や工芸品などを紹介し、「和のこころ」を
取り入れた生活を提案する雑誌です。
その中の稽古事を紹介するコーナーに、教室の授業風景ともに教室の紹介と、簡単
な情報などが紹介されております。

下のアドレスにて、学習研究社の、この本についての情報ページがご覧いただけます。

http://shop.gakken.co.jp/shop/order/k_ok/bookdisp.asp?isbn=4056039852

 

(再)お休みのお知らせ

 投稿者:ムラタヒロキ  投稿日:2006年 2月21日(火)20時25分59秒
  4月の個展に向けた制作活動のため、教室の方を以下の日程でお休みさせていただいております。
在籍の生徒様方および、見学等にいらっしゃる方々には大変ご迷惑をおかけいたしますが、
宜しくご了解の程、お願い申し上げます。

【期  間】2月16日(木)~3月4日(土)まで。
【授業再開】火曜日:3月7日、木曜日:3月9日、土曜日:3月11日

以上、ご確認宜しくお願いいたします。

なお、自宅アトリエにて作業をしておりますので、お問い合わせ等は随時お受け
する事が出来ますので、どうぞ宜しくお願いいたします。
 

出産日記

 投稿者:ムラタヒロキ  投稿日:2006年 2月17日(金)13時19分19秒
  昨年末に入門されたタカハシさんから、ワンちゃんの出産日記を見せていただきました。
とても素敵なお写真と共に日記がつづられていますので、ぜひ教室の皆様にも見ていただ
きたいと思い、リンク許可を頂きましたので、ここでご紹介させていただきます。

http://www.tidepool.co.jp/blog/

 

ご訪問ありがとうございます

 投稿者:ムラタヒロキ  投稿日:2006年 2月15日(水)04時09分6秒
  tom様

ご訪問、ありがとうございます。
ココの掲示板は、教室だけにとどまらず、絵や美術を愛する方々の交流の場としても
ご利用していただけたらと思っておりますので、ぜひまたお立ち寄りください。
 

お邪魔します

 投稿者:tom  投稿日:2006年 2月14日(火)20時59分58秒
  初めましてリンクから着ました
絵には凄く興味があるんですがもう学生時代から全く触れていません
今は時間的・精神的にも余裕がなく中々踏み出せませんが
是非経験したいと思っています

また寄らせてください

http://boat.zero.ad.jp/~zbk45461/

 

教室お休みのお知らせ

 投稿者:ムラタヒロキ  投稿日:2006年 2月10日(金)20時28分5秒
  4月の個展に向けた制作活動のため、教室の方を以下の日程でお休みさせていただきます。
在籍の生徒様方および、見学等にいらっしゃる方々には大変ご迷惑をおかけいたしますが、
宜しくご了解の程、お願い申し上げます。

【期  間】2月16日(木)~3月4日(土)まで。
【授業再開】火曜日:3月7日、木曜日:3月9日、土曜日:3月11日

以上、ご確認宜しくお願いいたします。

なお、自宅アトリエにて作業をしておりますので、お問い合わせ等は随時お受け
する事が出来ますので、どうぞ宜しくお願いいたします。
 

第9回ほっとinふなばし芸術祭

 投稿者:ムラタヒロキ  投稿日:2006年 2月10日(金)20時17分10秒
  井上さん!

そうなんですよ~!!
相当数の出品作の中で映ったのは数点だけですから、凄いです!
昨日、私も彼から「今すぐテレビを見てください!」って、連絡を貰いまして、今日は
早速市民ギャラリーに出かけてきました。

総作品数500点を超える展示は、ものすごい迫力で、心洗われるような誠実な作品や、
眼の醒めるような斬新な色使いの作品など、いい勉強をさせてもらいました。

中には、展示し切れなかった作品を何点も大きなファイルに入れて置いてある方なども
いらして、一連の作品群を見ると、また展示とは違った趣があって、作者の普段考えて
いる事などがダイレクトに伝わって来る気がして、興味深かったです。

尾崎君の作品も、そんな、強烈なインパクトの作品に囲まれながらも、静かにしっかりと
した存在感ある光を放っていて、先日の展覧会の後に描いた作品も、テーマに上手く絡ん
で調和していたように思いました。

私は「お客さん」だったので、撮影できませんでしたが、もしかしたら尾崎君が会場の様子
など撮影しているかもしれませんので、写真など手に入りましたらこちらでも改めて紹介さ
せていただこうと思います。

(下のリンクで、船橋テレビのイベント紹介がご覧いただけます)

http://www.fcncatv.ne.jp/local/topics/detail/1178668_1076.html

 

大活躍! 尾崎君

 投稿者:井ノ上 富夫メール  投稿日:2006年 2月10日(金)13時01分28秒
  尾崎君の絵が船橋のテレビで紹介されたそうですね。
本人もあまりのうれしさに興奮してましたけど、
私も知らせを聞いて自分のことのようにうれしかった。
きっと村田先生もうれしいに違いないですね。
みんなの笑顔が見えるようです。
ではまた。
 

新年明けましておめでとうございます

 投稿者:ムラタヒロキ  投稿日:2006年 1月 3日(火)03時44分56秒
  本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

昨年は最後に展覧会と言う大きな行事がありまして、充実した締めくくりができたと
思います。

展覧会と言うのは、農業に例えると最後の収穫の時であるのと同時に、次の収穫の為
の新しい種蒔き作業でもあると思いますので、本年は、その種が芽を出し大きな実を
実らせるように、大切に育てて行かれれば良いな!と思います。

私のほうも、個人的にいくつかの展覧会が控えておりますので、教室の皆様に負けな
いよう、精一杯頑張りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 

第四回 作品UP!

 投稿者:井ノ上富夫メール  投稿日:2005年12月26日(月)10時30分6秒
  第四回 作品UP!
さっそく、拝見しました。
早いですね。更新。
たぶん毎日夜遅くまでかかって作られたのでは?
先生も忙しいのに大変だぁ。
更新ホヤホヤ?(新婚ホヤホヤではない、残念。そっちはまだ?)
あらためて見てると、絵っていいですね。
絵を理屈付けて考えることもありますけど、
人それぞれが見たまんま、感じたまんまが大切なこと。
自分も村田日本画教室で学んで絵を描くようになってからですかね、
描き手の気持ちが少しわかるようになって、
絵を見ることがさらに楽しくなったと感じます。
どの作品も深いなぁ、と。
1枚の絵を前にしたとき、いつの間にか時間を忘れてしまい、
心のキャッチボールがいつまでもできる、そんな絵が大好きです。
もっとそんな絵に出会いたいですね。
先生、これからは心の時代ですよね。
もっと「良い心」が普段着で出てくる社会にならなくてはいけませんよね。
昨今、社会ニュースをみてると残念なことが多すぎます。
いままで置き去りにしてしまった芸術などの
心の教育が足りなかったツケなんですよ。きっと。
そんなことからもいろんな意味で力のある村田先生に期待しています。
村田日本画教室にもっともっと脚光があたりますように。
ではまた。
 

「第四回、日本画・水彩画作品展」作品、UP

 投稿者:ムラタヒロキ  投稿日:2005年12月25日(日)04時02分6秒
  「第四回、日本画・水彩画作品展」の作品写真をUPしました。
いちおう、私の環境ではチェックしましたが、何か問題がありましたらご報告ください。
なお、閲覧にはJAVAソフトウエアが必要です。

【注意】
JAVAは、以前は、ほぼすべてのパソコンに搭載されていましたが、諸々事情があった
ようで、最近の新しいパソコンには搭載されていないものがあるようです。
その場合は下のアドレスより、JAVAソフトウエアをご入手ください。

http://www.java.com/ja/

 

レンタル掲示板
/8