teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


魚金@五反田飲みのいろいろを備忘。その3

 投稿者:太田  投稿日:2012年 1月30日(月)02時23分35秒
   【その2】は、ロジックの流れで整理しただけだけれど、その裏には、「誇りある者たちの一員でいたいという感情」(by.ドラッカー)とか、美意識とか、“自分の命”と言うときの単位の取り方とか、いろいろファクターがあるはずで、それは2012年に日本で〈自分の欲望がわからない〉ことについて考えるときに、ひとつのフックになるように思います。
 どうフックになるかについては、また。
 もう2時半! おやすみなさい。
 
 

魚金@五反田飲みのいろいろを備忘。その2

 投稿者:太田  投稿日:2012年 1月30日(月)02時16分8秒
   「乗客全員が救助される前に船を放棄した罪が当然船長にはある」と見る宮下・太田(①)と、「自分の命が危険にさらされたときに逃げるのは当然で、情状酌量」と見る伊藤(②)。ニュートラルに意見を調整してくれた橋本・片岸(③)でした。

 まず、①の基本的なポジションは、「船長は最後まで船に残り、乗客の無事を確かめてから、避難するべき」(①―1)。「必ずしもそれは船長の死を意味しないが、死ぬ確率は、救命ボートにいたときよりも高まるのは間違いない」(①―2)。「しかし、もし職務のなかで命を落としたとしても、それで数百名を無事に避難させることができれば、それは“分の良い賭”ではないか?」(①―3)。

(①―1)
●日本の場合、船員法第11条がある。「船長はやむを得ない場合を除いて、自己に代わって船舶を指揮すべき者にその職務を委任した後でなければ、荷物の船積及び旅客の乗込の時から荷物の陸揚及び旅客の上陸の時まで、自己の指揮する船舶を去ってはならない」。
→これは緊急時もまったく同じ。よって最後に船を離れるのが、船長になります。
→イタリアの海運法は、ちょっとわかりませんでしたが、これに準ずる法律があるはず。【未検討】
→船長は、「死後の名誉」のために、というより、「職分として」船に戻り旅客の避難を指揮する必要が有。

●「sauve qui peut(save that can:各自待避)」は船員に対してしか出せない。
→旅客の安全な避難は、旅客自身の責任の範疇外にある。
→最低でも、旅客が船から離れたあとでしか、船長は船を離れられない。

●Francesco Schettino氏はもちろん、職務の遂行とその責任を知った上で、乗客乗員4299人のコンコルディア号の船長をしていた。
みやさやの至言:「適当に仕事をしたいのなら、最後に“長”のつく役職に就くべきではない」


(①―2)
●船長の死は確実なものではない。
→その点で、特攻隊員、切腹する武士、殉教者、がん治療を受けなかったボブ・マーリー、火山を爆発させたグスコーブドリなどと、状況は異なる。
→ここで求められているのは、自己犠牲の精神の発揮ではない。あくまでも、職務の遂行。


(①―3)
 ここが一番の争点。
●まず、①がそう言っているわけではないパターン。
・数百名を無事に避難させられるのであれば、船長である私は職務のなかで命を落とす。
⇔船長である私が職務のなかで命を落とさなければ、数百名を無事に避難させられない。
 これでは「その身を生贄として捧げろ」だし、①―2の通り、それはない。

●いま、①―3には変数が2つあるので、それぞれの場合を検討。
ⅰ 船長が職務のなかで無事だった/数百名の旅客が無事に避難できた
ⅱ 船長が職務のなかで命を落とした/数百名の旅客が無事に避難できた
ⅲ 船長が職務のなかで無事だった/数百名の旅客が無事に避難できなかった
ⅳ 船長が職務のなかで命を落とした/数百名の旅客が無事に避難できなかった
→ⅰが最高で、ⅳが最悪。あとは、ⅱとⅲをどう評価するか。
→ⅲが今回の事件。これを①が評価しないのは、「船長が職務のなかで無事だった」ことが、「数百名の旅客が無事に避難できなかった」ことの大きな原因の一つとなっているから。(両者に因果関係がない場合は異なる)
→①は、ⅱにおいて、もし、「船長が職務のなかで命を落とした」ことが「数百名の旅客が無事に避難できた」ことの大きな原因の一つでありうるとしたら(直結ではない)、それは“分の良い賭”として評価する。
→なぜなら、①―1であるように、職分のなかに落命の可能性はすでに包含されているから。
(船長、というとわかりにくいかもしれないけれど、職業軍人が「落命の可能性のある職務」に就いていることはわかりやすい)
 

魚金@五反田飲みのいろいろを備忘。その1

 投稿者:太田  投稿日:2012年 1月30日(月)00時52分27秒
   twitterに書くと、いろいろ差し障りがある(「用事があるんです、と言って、片付けが終わった後猛スピードで帰ったのは飲みのためだったのか!」)ので、こちらの掲示板で少し書きたいと思います。こういうときに役に立つね。

●イタリアの船長が職務を放棄して逃げ出したのはありや?

まずニュースソース。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
イタリア沖の大型客船座礁、船長を拘束 41人不明
2012年01月15日 12:05

 【1月15日 AFP】(写真追加)イタリア中部ジリオ(Giglio)島の沖合で
大型クルーズ船「コスタ・コンコルディア(Costa Concordia)号」が
座礁した事故で、地元検察当局は14日、同船船長の身柄を拘束した。

 事故では少なくとも3人が死亡、乗客41人が依然、行方不明となっている。
また、42人が負傷。うち、頭を激しく打った女性と背中をぶつけた男性の2人が重傷だという。

 地元検察当局は事故後24時間以内にフランチェスコ・シェッティーノ(Francesco Schettino)船長と
副操縦士の身柄拘束を発表。
イタリアのメディアによると、2人は複数人の殺人の罪や、
乗客全員が救助される前に船を放棄した罪などに問われる可能性がある。

 コンコルディア号には当時、乗客乗員4299人が乗っていた。
乗客はうち3000人以上で、内訳はイタリア人が989人、ドイツ人が569人、
フランス人462人、スペイン人177人などだった。また米当局高官によると米国人126人が乗船していた。

 13日にローマ(Rome)そばのチビタベッキア(Civitavecchia)港から出港したコンコルディア号は、
その数時間後に岩礁にぶつかったとみられ、船体に70~100メートルの穴が開いた。
船は急速に傾き、ジリオ島沖の浅瀬に船体の半分ほどが沈んだ。

 恐怖に襲われた乗客たちは救命ボートに乗ろうと駆けだし、100人ほどが海から救助された。
生存者は現場を「タイタニックのようだった」と証言した。

■「これで終わりかと」「タイタニック号のよう」

 船が事故に遭ったとき、船内のレストランで妻と食事をとっていた男性(74)は
「船長が5、6か国語で『パニックにならないように』と言っていた。人生の最後の瞬間だと感じたよ」と語った。

 別の乗客はイタリアのメディアに対し、
「タイタニック号のようなパニックの光景だった。怖かったし、震え上がるほど寒かった」と語った。

 また、乗船していた美容師は、
「大きな音が聞こえて、食器類が床に落ちて電気が消えた。だがスタッフは心配しないようにと言っていた」と述べた。

 乗員のファビオ・コスタ(Fabio Costa)さんは
「誰もが救命ボートに乗り込もうとしたけれど、みんながパニックになり始めたので、
押し合いが始まり、乗員らが助けようとした。多くの人が階段から転落した」と語った。

(c)AFP/Dario Thuburn
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/accidents/2850726/8302197

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 

近況変革。

 投稿者:おおた  投稿日:2011年 5月 8日(日)23時13分3秒
  掲示板に書き込むのが、随分久しぶりな気がします。Twitterが普及してから、コミュニケーション・ツールはすっかりそっちに移動しましたね。やがて長文回帰が起こるのでしょうか?

昨日、ふだん考えたことのないことを考えたせいか、今日は風邪気味で一日中眠っていました。
起きているときより眠っているときのほうが頭が良いので、何かしらの回答が出るかと思ったのですが、夢も見ませんでした。
「壊れる=殻を破る」問題は、じつは「転成可能性transformativity」という術語でD論のテーマとなっている事柄なので、(仮)でも決着をつけないと卒業できないという。

情報過多の時代のロールモデル(の探し方)や、桑田佳祐的欲望の行方など、けりをつける、というか、マッピングしないと落ち着かない問いと出会った五時間でした。


あ、『続笑半紙』、買ってくれてありがとうございました!
 

末は博士か大臣か。

 投稿者:おおた  投稿日:2011年 3月 1日(火)18時06分30秒
  > はっしー
あらためて、博士課程への進学、おめでとう!
お互いにがんばっていきましょう、学生以上、先生未満ライフを!


そしてこちらは高校の学期末試験が終わりました。春休みですよ、春休み!
 

腹をきめる時

 投稿者:はっしー  投稿日:2011年 2月14日(月)22時21分38秒
  ご無沙汰です。
他のところではご報告済みですが、おおたくんに続いて私もこの春から博士後期課程に行くことになりました。
リスクだけを見ていても何も始まらないと思うので、今できる最善の事をしていくのみかと思ってます。
こういう生き方しかできない不器用者ですから。
 

2011年もよろしく

 投稿者:直子  投稿日:2011年 1月 4日(火)23時01分24秒
  あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

>太田くん
第二新東京市の感想をありがとう。私も好きな街です。そして好きな部屋。
SATC論は女性の間でも評価が分かれます。あけすけ、か、切実か。
またぜひお越しくださいませ。

さて、今年はどんな年になるのかな~♪楽しみです。
 

2010年回顧展。

 投稿者:おおた  投稿日:2011年 1月 1日(土)15時09分47秒
   終了してからはやくも15時間が経とうとしている2010年を回顧するという試み。
 大晦日恒例の行事とみせかけて、新年早々にやります。なぜって、2010年末はほとんど年末感がなかったから。だって高校の紅葉がまだ散りきらないで紅葉しているのですよ、おかしくないですか? 冬コミにも行かなかったし。いまさら遡及的に「ああ、そういえば昨日は大晦日だったな…」としみじみしています。


①農工大の博士課程に進学。
 2009年の大晦日の段階ではまだ「進学できる=試験に受かると決まったわけではない」と書いていますが、無事に進学しました。でもちょっきり3年間で卒業しなければならないというしばりが徐々にその効力を発揮しはじめています。
②私立武蔵高中の生物の非常勤講師になる。
 「高校一年生」という十歳年下の世代に週2で接して、知らず知らずのうちに「後続世代のために私たちは何ができるのか?」ということを考えるようになりました。世代間倫理の駆動。「エヴァ/ヱヴァ授業」というキワモノ企画もやらせてもらえて本当に良いところに職を得たことを感謝。
③個人同人誌『笑半紙』をはじめる。
 コミティア92、第十回文学フリマ、コミティア94、第十一回文学フリマと4回の即売会に参加してわかったことは、宣伝の重要性。一見さんが買ってくれることはほとんどないから、2011年はYoutubeとtwitterとUSTを使っていろいろ宣伝戦略を練りたいところ。よく考えれば2009年はネットラジオを始めていたんですよね。情報発信機器のイノベーションはすごいなあ。
④ノートPCを購入
 Lenovoです。いままで持っていなかったのが不思議なくらい、使い倒しています。電車のなかでもレジュメが書けるのが嬉しくて、何の用事もないのに丸の内線を行ったり来たりしたりしました。念願の立ち机での作業もできるようになったし。ゲーテ流です。ちなみに高校一年の最後の授業はゲーテの発生学=「形而上生物学」を扱う予定。あまりポメラを使わなくなりました。使い分けたいなあ。
⑤Scansnapを購入
 裁断機と合わせてAmazonで購入し、単行本、文庫本、紀要集を一年間で五百冊くらいPDF化しました。検索できるのが最大のメリットです。期待していた蔵書数の縮小によるスペースの確保はなされず。なぜか。裁断して破棄したぶんだけまた買うからです。
⑥twitterの導入
 まだまだ使いこなせている感はありませんが、2011年は積極的に運用したいツールの一つ。イメージとしては「漢詩」と「公開ブレインストーミング」に近いんですよね、140字のつぶやきの積み重ねは。ゼロ年代に登場したなかでもっとも身体性が高いアーキテクチャだと思います。
⑦日本酒・獺祭と出会う
 十一月に直子さん宅にも持って行きましたが、いまうちが一番お勧めする日本酒です。これだけ宣伝しているんだから旭酒造はうちにマージンを支払うべき。

 あれ、七個しかトピックがない。十大ニュースにしたかったけれど、まあいいか。
 2011年はどんな年になるのでしょうか。楽しみです。
 

第2新東京市の思い出

 投稿者:おおた  投稿日:2010年11月30日(火)10時23分56秒
  第2新東京市の思い出


旧東京に帰ってからじわじわと「あー、松本良かったなあ」感が増してきています。うちにとっての松本は、直子さん宅が八割方なわけですが、「松本、良かったなあ」。星々はきれいだったし。初Wiiパーティや初『SATC』(おお、一人前に略語を)など、2010年日本の波に乗ることもできたし。
それにしても『SATC』は驚きでした。皆モチベーションがシンプルすぎる。中2か、あなた方は! わしはマンハッタンゆうとこを、なんちゃあわかっちょらんかった。
そう。旧東京で、『SATC』を観たんだよ、と言ったら、ここでも男女でわりとくっきりこの作品の評価が分かれました。面白し。ドリフは男女差なく楽しまれているからやはりドリフと比較するのは違うのか。むしろギャルゲーとか萌え4コマとかと比較するほうが、「男性にとっての女心、女性にとっての女心」みたいなものが析出されるのか。それぞれのモテたい理由とか。

直子さん、ありがとうございました! 同人誌は新刊が出来たら、郵送します。お借りしている3000円入り封筒を挟んで。
 

遅くなってすまぬ!

 投稿者:直子  投稿日:2010年11月25日(木)00時05分30秒
  なかなか掲示板を見れてなくてすいません。
家のパソコンに触れる機会がなくて、ここのアドレスがわからずてんやわんやしてました。

みなさん、いろいろあるのにわざわざありがとう><!!!
精いっぱいもてなします。
みんなの来る時間によっては車を借りて郊外へ出ようかと思ったけれど、
松本城見学やそこら界隈の古き良き街並みを散策する感じで
太田くんの到着を待ち、我が家で鍋パーティして飲み明かすのも
良いかなと思っております。

社長たちが一便で来るんですよね。
松本バスターミナルまで迎えに行きたいのですが、
何時到着予定かな。

松本で行きたいところある~??
温泉とかかしら?温泉ではないけれど、銭湯なら家のそばにございます。
 

レンタル掲示板
/30