teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:ChekCeag  投稿日:2017年10月 2日(月)06時20分6秒 146.185.223.125
  thesis statement definition
phd proposal service
top 10 dissertation writing services
dissertations topics
education dissertation ideas

dissertation outline sample
sample of dissertation

dissertation writing tips
top 10 dissertation writing services

psychology thesis examples
dissertation revisions

are dissertation writing services legal
dissertation writing services cheap

doctoral dissertation topics
custom thesis paper

how to write a phd dissertation proposal
professional dissertation writers

buy a phd thesis
best phd thesis

order dissertation online
mba thesis help

write my thesis for me
accounting dissertation topics
dissertation typing service
phd thesis writing service uk
dissertation writing help
dissertation writing services uk reviews

write my dissertation for me
thesis help services
how to write a dissertation proposal
buy phd dissertation
what is dissertation research
how to write a dissertation introduction

history dissertation topics
how to write a thesis dissertation

how to write a dissertation proposal
how to publish phd thesis

how to write doctoral dissertation
buy phd dissertation

thesis writing services
business dissertation topics

thesis proofreading service
writing paper

http://sozdanie-saitov-solnechnogorsk.ru/index.php/your-profile?task=profile.edit&user_id=70956

 
 

アイヌ語の起源

 投稿者: 鳩摩羅童子  投稿日:2016年 2月 3日(水)17時52分9秒 KD118158045231.ppp-bb.dion.ne.jp
  アイヌ語単語は、フィンランド語似。かつ、フィリピン語似。

スワデシュ・リスト 207 個の単語の検証(鑑定)
http://www5d.biglobe.ne.jp/~the_imai/etymology/Grimm%27s_Law_in_J_20_A.html#swa

---アイヌ語の単語は、「ウラル語系」と「ポリネシア語系」のものが多いです。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~the_imai/etymology/Grimm's_Law_in_J_20.html

 

アイヌ語の起源

 投稿者: 鳩摩羅童子  投稿日:2015年10月 4日(日)05時10分1秒 KD118158045231.ppp-bb.dion.ne.jp
  バスク系メガネでアイヌ語を見た。 痕跡例
http://www5d.biglobe.ne.jp/~the_imai/etymology/Grimm%27s_Law_in_J_20_A.html

【経験則】 アイヌ語の約 90% の単語は、11種の外国語辞書のいずれかに、そのそっくりさんが、必ず存在する。

つまり、アイヌ語は、「孤立した言語」 では無い、の証明です。。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~the_imai/etymology/Grimm's_Law_in_J_20.html

 

回答

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 7月15日(水)02時04分45秒 google-proxy-66-249-82-155.google.com
  「ホキチリオコ」はウグイスの異名ということが記されていて、
アイヌ語「チリ」は小さな野鳥という意味であることが分かったのですが、

アイヌ語で鳥はcikapと言いますが樺太方言でcirというようです。

「ホキ」や「オコ」というアイヌ語はありますか? また、どういう意味ですか?

「ホキ」も「オコ」もアイヌ語にはありません。文法的にもしっくりいきそうな感じがしないですし、よくわかりません。

『広辞苑』に「ホキ」は崖とありますが、アイヌ語では如何ですか?

アイヌ語で崖は「pira」と言います。
 

ホキチリヲコの由来

 投稿者:白鶯  投稿日:2015年 7月10日(金)23時55分24秒 59-166-75-11.rev.home.ne.jp
  江戸時代の産物帳に、「ホキチリオコ」はウグイスの異名ということが記されていて、
アイヌ語「チリ」は小さな野鳥という意味であることが分かったのですが、
「ホキ」や「オコ」というアイヌ語はありますか? また、どういう意味ですか?

『広辞苑』に「ホキ」は崖とありますが、アイヌ語では如何ですか?

教えてください。
 

私の投稿文への照会に対する回答について

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2013年12月 6日(金)01時31分2秒 p10104-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
編集済
  アイヌタイムズを購読されているみなさまへ

次のような質問がネット上にありましたが、もうネット上から消えてしまったようです。
私が関係している文ですので、この掲示板でお答えさせていただきます。


>
> アイヌタイムズ第57号の infuruenza oruspe というタイトルの文章で8ページの10行目(本文のアルファベットのみの行を数えました)で、次のような文があります。
>
> Orowano, a=tekehe uirusu us wa an yakun, ikiya oya kur tekehe ka uirusu us wa uneno ne tasum i=koturse nankonna.
>
> アイヌ語学習者が少ないので、回答が得られるかもどうかも分からないのですが、質問を出してみます。
> 文のなかほどにある ikiya ですが、沙流方言辞典では、ikiya...na の形で「...するんでないよ」という使い方しか掲載されておりません。上記の文章には「...na」が無いし、講師の先生は「ikiya は不要な語」と言われました。
> ひょっとして、nankonna の 語末の na が、ikiya...na の na に当たるということなんでしょうか?


ikiya oya kur tekehe ka uirusu us wa uneno ne tasum i=koturse nankonna.
の部分ですが、ikiya ... na の使い方の勘違いにより、間違っておりました。
この場をお借りしてお詫びいたします。申し訳ありませんでした。

現在、1つの訂正案として次のようなものを考えております。
nenkane oya kur tekehe ka uirusu us wa uneno ne tasum i=koturse nankonna.
(ひょっとしたら他の人の手にもウイルスがついて同じようにその病気がうつるか
もしれませんよ)
最終的な訂正文は、編集長のウェブページに掲載されると思いますので、それをご参考にしてください。
http://www.geocities.jp/otarunay/taimuzu.html

今後ともアイヌタイムズのご購読をよろしくお願いします。
また、読者の投稿も募集してますので、それもあわせてよろしくご検討ください。
 

「これほど美しい顔を見たことがない」

 投稿者:ねこ  投稿日:2013年 6月 1日(土)08時49分9秒 bf02186.fip.synapse.ne.jp
  「これほど美しい顔を見たことがない」

http://book.geocities.jp/japan_conspiracy/0202/p006.html#page151

英国人の女性旅行家はアイヌ人をこのように描いている。

( http://book.geocities.jp/japans_conspiracy/01/p001.html )
 

わかりません

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2012年 3月20日(火)16時41分45秒 p2195-adsao02sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
  カリハという言葉は聞いたことがないので、わかりません。  

質問です

 投稿者:モトキーノ  投稿日:2011年10月25日(火)14時43分25秒 pw126203079168.47.tik.panda-world.ne.jp
  カリハと言うのはどういう意味ですか?
アイヌ語の人名だとは思うのですが、名前の意味を教えて下さい。宜しくお願いします。
 

「なゐ」 はアイヌ語由来?

 投稿者:asifsoundメール  投稿日:2011年 9月 5日(月)16時46分6秒 KD114016038075.ppp-bb.dion.ne.jp
  御参考:

地震の古語 「なゐ」 は、アイヌ語由来かも知れません。また、「なゐ = 大地」 はウソかも知れません。
「なゐ」、は 語源的には、 『move (m-n, v-y) 動く』 に呼応します。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~the_imai/etymology/Grimm's_Law_in_J_11.html#earthquake

以下は、証明証拠。
-------------------------------
アイヌ語 sirsimoye (シrシモイェ) - earthquake, seism/ seismic 地震 |
 ↓
■ アフリカ
ci-sikinya (earthquake, vibration caused by thunder) in Malawi/ Mozambique,
tetemeko (convulsion, earthquake, convulsions, earthquakes, shaking) in Tanzania/ Burundi (Swahili 語),
■ 欧州
cutremur (earthquake, quake, convulsion, fright, shaking) in Romania/ Hungary,
seisme (earthquake, seism, shock, quake, macroseism) in France/ Algeria,
seismisk puls (earth wave, earthquake wave, elastic wave, seismic pulse, seismic wave) in Denmark/ Germany,
sismo (earthquake, seism, quake) in Spain/ Mexico,
seismos (earthquake, seism) in Greece/ Albania,
taramot (earthquake) in San Marino,
termet (earthquake, quake, seism, temblor) in Turkey (Europe),
terratremol (earthquake) in Spain/ Andorra/ France (Langadoc 語),
terremot (earthquake) in Malta,
Terremoto (Earthquake) in Spain/ Portugal,
Tirrimotu (Earthquake) in Italy,
■ 南太平洋 (moye 関係は下記の単語のみ。オーストロネシアの他の国には現われない。)
mahyet u ninih awi (the earthquake was strong) in Philippines,
te maeiei (earthquake, quaking, shaking, trembling) in Kiribati/ Fiji

c. この結果は最高です。--- 伝言ゲーム経路に関し色々なことが暗示される。
c. 日本語の「なゐ」は アイヌ語後半の moye からの借用?? で、なゐは mot/ move 動く→ moye → naye の結果かも知れない。
sirsi はヨーロッパでは、「terra テラ・地球・大地」へ転化した地区もある。
従って、日本語の古語 『なゐふる』 の 「なゐ = 大地」 という学者見解は、オカシイ!!!(世界との辻褄が合わない)。真実は、なゐ、ふる(振る)、は両方とも move の意である(振る、は shake)。なゐ、はあくまで地震である。前半部 sirsi = terra (= earth) なる言葉が倭語への伝言ゲームの中で欠落した (そして moye が拡大解釈された???)と思われる。 尚、 terra は日本語では、「地(つち)」 (t-t, rr-t) と伝言ゲームされた(別ルート?で)。
cf. 地と雲と煙について
http://homepage2.nifty.com/kodaijin-tamat/index.files/N79-81tikumokemuri.htm
c. 古事記 序:大抵(おほかた)記(しる)す所は、天開闢(あめつちのひらけしとき)より始めて、小治田(をはりだ)の御世に訖(をは)る。
--------------------------------------------------------------------------------
アイヌ語 sir (シリ) - land; island (, earth) 島、大地 |
 ↓
Terre (earth, land, soil) in USA (Acadian),
tierra (earth) in Spain,
solo (soil, land, earth, solo, clod) in Portugal/ Angola,
Silambo (dry land, Earth, land, our country) in Tanzania,
si (country, district, earth, land, our country) in Tanzania,
Si (earth, land) in Kenya,
teri (Earth, land) in Tanzania,
tir (land) in UK (Cornish),
thi (land)/ sii (land) in Papua New Guinea,

c. sir は、 terra テラ・地球の変化・親戚。(t-s) 音通の結果。 cf. mosir (モシリ) - land; territory; island 島

-以上-
 

アイヌ語のルーツ

 投稿者:asifsoundメール  投稿日:2011年 8月31日(水)17時32分16秒 KD114016038075.ppp-bb.dion.ne.jp
  初めまして。
私はアイヌ語学習者ではありませんが、アイヌ語辞書の調査からこの掲示板に来ました。

アイヌ語文化の一面を知って戴きたくて敢えて投稿します。 興味のある方は一読下さい。

御参考:

現在、アイヌ語の単語の意味・発音がそっくりの単語の世界各地の言葉を
Webster's Online Dictionary の辞書を引いてオンラインで調べています。

約 50 単語を調べましたが、傾向が有る様です。

① オーストロネシア語由来
② アフリカ語
③ 欧州語

通常、一つのアイヌ語には①、②、③が重複して存在しますが、
たまに③単独の単語も存在します。 ---- 面白いです。

(①と②の重複は、②→①の結果なのか、②直接日本なのか、等、私には判別できない。)

ルーツルート解明の一助として下さい。


★ お願い: アイヌ語話者の方は、是非一度、ご自分で 気になるアイヌ語単語の英単語を
Webster's Online Dictionary に入力し、似ている発音の単語が他の国に無いか調べて
みて下さい。 多分有ります。 ---- 病みつき、になるかも知れません。???!!!。

(但し、根気が必要です。 中学英語レベルの知識要。)


サンプルデータは下記。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~the_imai/etymology/Grimm's_Law_in_J_11.html#Ainu

-以上-
 

状況を教えてください

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2011年 6月25日(土)20時55分36秒 p2210-adsao02sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
編集済
  どういう背景からクラツクリという言葉が出てきたのか教えてください。
そういう言葉は思い当たりません。
 

(無題)

 投稿者:AI  投稿日:2011年 6月 9日(木)14時15分50秒 cc119-82-182-163.ccnw.ne.jp
  始めましてAIと申します。

クラツクリに近い発音をアイヌ語ではなんと言いますか?
教えて下さい。
 

編集方針について

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2010年 8月21日(土)18時05分40秒 p8081-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
編集済
  アイヌ語を20進法と言ってよいのかよくわからないですが、20進法の言語には、スコットランド語、アステカ語、デンマーク語、デンマーク語などがあるようですね。
フランス語は10進法と20進法の組み合わせのようですし、15進法のフリ語、6進法のンドム語、12進法のグワンダラ語ニンビア方言というのがあるようです。
どれであってもおそらく慣れれば使いこなすのでしょうね。

アイヌタイムズの編集長のページがあります。
http://www.geocities.jp/otarunay/taimuzu.html
http://www.geocities.jp/otarunay/taimuzu.html#edit

③ 外来語と造語
★ 造語・輸入語認定の必要性について
 現在のアイヌ語の語彙は、日本の現代生活に必要充分な単語を必ずしも供えていないと言える。
 例を挙げてみよう。まず、沙流方言では「おはよう」に当たる言葉がない。そういう習慣はなかったらしい。数の表現では、1,000以上の大きな数(例えば236万8,000円など)を言い表すことが困難である。時間・分・秒などの細かい時間表現もない。色彩は、シウニン(黄~青~緑)の曖昧さが日本語とうまく対応しない。

★ 造語または外来語認定のガイドライン

 以下に、私なりに作った造語または外来語認定のガイドラインを記す。これは数年前に作っていたもので、アイヌタイムズで私が編集をする際の、基本的な考え方をまとめたものである。あくまで机上における私的な基準で、かつ暫定的なガイドラインだと思っている。

1.文法的に正しいこと。
 新しい言葉であっても、アイヌ語には違いない以上、アイヌ語の文法を遵守しなければならない。これは最低限の原則。

2.アイヌ語修得者が何となく察知できること。
 補足説明を付けないとアイヌ語上級者でも理解できないような難しい造語は、誰もが違和感なく使うには不適である。よって、当面は造語すなわち「言葉を造る」と言うよりは「やさしい言葉に言い換える」ということが望ましい。

3.アイヌ文化の精神を逸脱しないこと。
 仮に直訳で意味が通っても、その言葉の元々の意味が表す世界が、昔のアイヌ文化の考え方や世界観と全く異なる場合、やはり理解は難しい。それだけでなく、いたずらに混乱を招く恐れがある。そういう言葉は、不都合でない限り説明的にやさしく言い換えたり、単純に外来語にした方がよい(でなければ、フチやエカシには、まずわかってもらえない)。例えば、バチェラー辞典のキリスト教用語など。

4.今は言語の統一を図らないこと。
 方言の違いや個人的考えなどによって、言葉に対する感覚や理想は異なる。今は統一するまでもなく造語の試み自体が少ないので、各人における造語の努力を妨げず、解釈に幅を持たせることが望ましい。ただし、文法的なミスが許されないのは1の通り。また、意志統一への議論自体も妨げないようにしたい。

5.どうしても無理があるようなら外来語も認めること。
 3と関連するが、むりやり言葉を作って納得させるよりは、外来語として日本語を使った方がよいと判断されれば、特に造語にこだわらないようにしたい。特に法律用語のように、テクニカル・タームを使わなければ意味に重大な支障を来す場合などは、無理してアイヌ語で言い換える意義が低い。
 日本語でも外来語ですませているような言葉は、アイヌ語でも外来語のままの方が、通りはよいことが多い。例えば、アイヌタイムズで、「インターネット」を「蜘蛛の巣」にたとえて造語してくれた人もいたが、これも普通の蜘蛛の巣との区別ができない以上、無用な混乱を招くので、編集時に却下させていただいた。

という方針でやっています。
よろしくお願いします。
さらに詳しい議論をしたい場合は、編集長とお話しください、
 

ご返事有難うございました。

 投稿者:sat-tuninメール  投稿日:2010年 7月20日(火)17時28分7秒 p2178-ipbf2010hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
  tan ita epunkine nispa,

安心いたしました。 いくつ余りの、あといくつで云々、と 2004や 1927を表現されたらどうしようかと思いました。 やはり、我々の先人達が経験してきたように、新しく触れる文化には新しい表現方法が絶対に必要ですね。 また 11以上の表現は確かに数を表しておりますが数字ではありません。特に、新しく入ってきた文化、例えば、西暦、年月日、年齢、価格表示等々には馴染まない気がしますがいかがでしょうか。 今日は7月2日余りの20日です。 私は8歳余りのあと10歳で3つの20歳です。 アイヌ語で会話するのには計算機が要りますね。
 

遅れてすいません

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2010年 7月19日(月)12時49分39秒 p3171-adsao02sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
  sat-tuninさん、返事遅れてすいません。

あまり大きな数字は、外来語という考えで日本語と同じ読み方でよいと思います。

10 wan
22 tu ikasma hot
は、ご存知と思います。
 

西暦表示について

 投稿者:sat-tuninメール  投稿日:2010年 6月24日(木)12時06分18秒 p2134-ipbf3401hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
  初めて書き込ませていただきます。

アイヌタイムズ紙面上では、西暦、年号はすべて数字表記になっておりますが、
沙流・千歳方言ではどのように読めばいいのでしょうか。
2010 pa 10 cup 22 to ta
1927 pa ta

ご教授くだされたく。
 

ありがとうございます

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2009年 9月 6日(日)14時12分6秒 p1039-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
  chiyuさん、情報ありがとうございます。
返事が遅れてすいません。
またよろしくお願いします。

アイヌタイムズも第47号になり、色々と投稿はしたのですが、ホームページにはアップしてません。そのうち、少しずつやっていくつもりです。
 

7/23 NHK教育テレビ 19:40 カラフル!選「アイヌ語で話したい(北海道)」[再]

 投稿者:chiyu@山口県  投稿日:2009年 7月23日(木)07時44分57秒 52.60.112.219.ap.yournet.ne.jp
編集済
  新聞を見てたら、
今日、次のような番組があるようです。

カラフル!選
「アイヌ語で話したい(北海道)」[再]
7月23日(木) 教育 よる7:40~

http://www.nhk.or.jp/colorful/index.html
 

(無題)

 投稿者:himawariメール  投稿日:2009年 7月 8日(水)09時01分35秒 p7094-ip402sapodoori.hokkaido.ocn.ne.jp
  tan ita epukine kur  さん
ありがとうございました
 

わかりません ケランペウテk

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2009年 7月 7日(火)23時48分0秒 p12020-adsao02sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
編集済
  ヒマワリという言葉に対応するアイヌ語はないようなので、わかりません。
たんぽぽは、幌別、長万部でkunawと言います。
野に自然に生えているものはアイヌ語に結構あると思います。
それは知里真志保の分類アイヌ語辞典にあります。

ちなみに花は、胆振、日高沙流でnonnoと言います。
アイヌ語で言うとなると、ヒマワリと言われる花ということで、himawari sekor a=ye nonnoでよろしいのではないでしょうか?
 

おたずねします

 投稿者:himawariメール  投稿日:2009年 7月 7日(火)16時35分30秒 p6104-ip401sapodoori.hokkaido.ocn.ne.jp
  太陽のような花とはアイヌ語でなんと言いますか。
同じ物かもしれませんが、向日葵とはアイヌ語でなんと言いますか。
宜しくお願いします。
 

ありがとうございます

 投稿者:monasnu  投稿日:2008年12月28日(日)00時38分45秒 KD114018071213.ppp-bb.dion.ne.jp
  年末のお忙しい中のご回答ありがとうございます。
「接頭辞は区切って読むことはない」との基本、確認いたしました。
アイヌタイムズがすらすら読めるように頑張ります。
 

アクセントの基本

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2008年12月27日(土)20時41分48秒 p23151-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
  ご存知と思いますが、開音節では多くの場合は、第二音節にアクセントがあり
閉音節では第一音節にアクセントがあります。
アイヌタイムズでは例外アクセントの場合にアクセントが付いてますので、
それ以外は原則どおりでよいと思います。

http://www.ainu-museum.or.jp/uepeker/
とか、「アイヌ語神謡集読むとく」のCDとか、エクスプレスアイヌ語など、
実際の音声資料を聞いてご確認ください。

ご確認ください。

接頭辞は区切って読むことはないので、動詞に付けて一語として考えて
アクセントを考えるとよいと思います。
 

1人称接頭辞のアクセント

 投稿者:monasnu  投稿日:2008年12月22日(月)01時17分21秒 KD114018071213.ppp-bb.dion.ne.jp
  こんにちは。
消しぶりに書き込ませていただきました。
この掲示板をきっかけにアイヌタイムズを購読してはや1年経ちますが、やはり私には読解に骨が折れます。
田村先生の沙流方言辞典と日本語版を頼りに読む練習をしていますが、
管理人様をはじめ、投稿者の皆様のアイヌ語能力には驚かされます。
さて、また質問させていただきたいのですが、1人称目的格接頭辞(en-, un-)が、母音ではじまる動詞等に付いたとき、アクセントはどのようになるのでしょうか?
例えば、epakasnu(教える)にen- が接頭した時のアクセントの位置は、閉音節である接頭辞のもとのアクセントの位置を保持して最初の e に来るのでしょうか? それとも エネパカシヌ の「ネ」の所に来るのでしょうか?
私はなるべく単語を覚えるために、アイヌタイムズを音読しています。
紙面では、例外アクセントに付く符号がないので私は勝手に後者のように発音していますが、いつもこのような所で迷ってしまいます。
どうかご教示くださいますようお願いいたします。
 

そうですか

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2008年10月28日(火)02時18分38秒 p8160-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
  どうもご無沙汰してます。
がんばってください。
何でもご質問ください。
わかる範囲でお答えします。
わからないことが多いですけどね。
ネイティブではないので、仕方ない部分もあるとは思います。

アイヌ語に興味を持ってくれて学習してくれる人は少ないです。
一人でもそういう方が増えればと考えております。
私はエスペラントもやってまして、アイヌ神謡集のアイヌ語エスペラント辞典を
作るのが夢です。
結構大変なので、挫折してますが。。。
アイヌタイムズにアイヌ語文を投稿していて、最近は、国際言語年とか、北海道で
あった先住民族サミットの記事なんかを書いてます。
編集する方が大変優秀な方なので、いつも助けてもらってます。
 

買いました

 投稿者:老国語教師メール  投稿日:2008年10月15日(水)00時12分15秒 121-83-16-189.eonet.ne.jp
  ご無沙汰しています。アイヌ語沙流方言辞典、ついに買いました。今はじっくり見るゆとりがなく、相変わらず、通勤バイク上での勉強をほそぼととやっています。  

そうですね。

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2008年 6月30日(月)07時09分16秒 p17047-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
  アイヌ語の本はそんなに売れないですから確かに高いですね。
あまり考えていませんでしたが、私も結構お金を使ってますね。
 

ご教示ありがとうございます。お金がちょっと。

 投稿者:老国語教師メール  投稿日:2008年 6月22日(日)22時07分23秒 121-82-213-45.eonet.ne.jp
  私も新聞で見ました。本はちょっと無謀かなと思うくらい買ってしまうと、けっこう読むものですよね。エクスプレスアイヌ語一冊と、こちらを頼りにほそぼそとやっております。  

アイヌ語文法の基礎という本が出版されました

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2008年 6月21日(土)23時47分16秒 p11156-adsao02sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
  北海道大学の佐藤准教授著の「アイヌ語文法の基礎」(大学書林)が、最近出版
されました。
例文がいっぱいあって参考になると思います。
機会がありましたら、ご覧になってください。
買うと8500円ですので図書館等でご覧になり、買うかどうか決めると
よいと思います。
 

たくさんの例文

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2008年 6月11日(水)22時53分27秒 p3056-adsao02sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
編集済
  何の言語でもそうでしょうが、たくさんの例文に触れて、こんな感じということを
つかんでいくしかないのでしょうね。

以前にアイヌ語の先生にどういう時に ruwe ne をつけ、どういう時につけないのか
ということを聞いたことがありますが、よくわからないということでした。
実際のところは難しいのでしょうね。あってもなくても文法上は間違いではないと
思います。

言語学大辞典には、昔話や伝説を語る時は、このruweが頻繁に使われるとあります。
日常語では、女性より男性がこれをよく使うとありました。
 

奥が深いですね。

 投稿者:老国語教師メール  投稿日:2008年 6月 9日(月)23時31分5秒 121-82-213-45.eonet.ne.jp
  やはり、また、安易な日本語での類推をしてはいけなかったようですね。前メールは恥ずかしいので消してしまいたいところですが、残しておきます。私も古典の授業では、なるべく現代語訳しないでそのまま「そういうもの」として理解するよう言っていたのですが。  

ruwe ne

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2008年 6月 8日(日)21時50分50秒 p11011-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
  そうですね。言語学大辞典を見ると、「~のだ」とあります。
ruwe ne は、自分が体験したとか、目撃をした、証拠がある等で、
確信を持って述べる場合に用います。
ruwe は、語源的には ru 「足跡、道」の所属形で、文字通りには
「その痕跡」の意味です。
 

ありがとうございます。お返事は遅い方が…

 投稿者:老国語教師メール  投稿日:2008年 6月 6日(金)22時31分36秒 121-82-213-45.eonet.ne.jp
編集済
  すみません。9課でした。
 お答えからすると、ne ruwe ne は、「~であるものである。」「なのじゃ」あるいは大阪方言で言うと、「熊なんやねん」 でしょうか。
 

返事が遅れてすいません

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2008年 6月 4日(水)23時09分47秒 p19058-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
編集済
  9課ですね?
そうでないのなら、私のテキストが古いのでそのせいでしょう。

numaha hure p anak a=sitoma p ne ruwe ne korka, numaha kunne kamuy anak pase kamuy ne ruwe ne.

二つとも「もの」や「者」を示す形式名詞の p です。

ne ruwe ne の
最初の ne は、コピュラ「~である」です。
次の ruwe ne の ruwe は、形式名詞で、動詞句に終わる節の後に置かれて名詞化します。
確かなこと、確認済みのことだというニュアンスを含みます。
次のneは、コピュラ「~である」です。

ne ruwe ne は常套句ですので、こういうものだとお考えください。
アイヌタイムズでも結構使ってますね。

ruweに似たような形式名詞があります。

hawe 話された言葉、声に関することに用いる。
humi  音や感覚、感じに関することに用いる。ただし、視覚以外。
siri  目に見えている様子に関することに用いる。

返事が遅いときは、下の「管理者へメール」でメールを送ってください。
 

pとneがわからなくなりました。

 投稿者:老国語教師メール  投稿日:2008年 5月28日(水)23時18分43秒 121-82-213-45.eonet.ne.jp
  エクスプレスアイヌ語の第八課ですが、
numaha hure p anak a=sitoma p ne ruwe ne korka,numaha kunne kamuy anak pase kamuy ne ruwe ne.とあります。
三語目のpは、モノというような意味の日本語の形式名詞みたいなものと理解していますが、次のpも、同じでしょうか。また、neがだんだんわからなくなりました。上の文のne ruwe neのように、ruweを挟んで二回出てくるneは、どのように考えたらいいのでしょうか。お教えいただければ幸いです。
 

そうですね

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2008年 5月10日(土)23時54分46秒 p6141-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
  今までも、こんなものでした。まあ、気が向いたらお越しください。  

ちょっと途絶えていますね。

 投稿者:老国語教師メール  投稿日:2008年 5月10日(土)19時21分57秒 121-82-213-45.eonet.ne.jp
  ときどき見ています。日本語の歴史の話題は一段落しました。(有意義な討論でした。)その後は、ちょっと途絶えていますね。  

思いをこめて人が幸せになれるように努力すれば、それだけでよいのだと思います

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2008年 4月27日(日)02時35分11秒 p17232-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
  人間は神様ではないので、間違いだらけ、矛盾だらけという存在だと思います。
後から考えるとそう思う事が多いです。
私の場合は、自分だけが正しいと思うのは、どこかしら不完全な部分がある感じを
持ってしまいます。色々な人間に接して正しいと思う事は吸収しがちです。

何がどう関わってくるかということもわからない部分もあるのでしょうね。
だから、誠心誠意、思いを込めて人と接することに心がけていれば、それでいいんだと
思ってます。難しいことは神様にまかせて、自分がやれることをやる、そういう風に
考えるしかないのかな?と思っています。
 

言葉は自分だけのものではないから?

 投稿者:老国語教師メール  投稿日:2008年 4月26日(土)16時50分36秒 121-82-213-45.eonet.ne.jp
編集済
   言葉の起源や仕組みを考えることの魅力は、たぶん、それがこの世の最大の謎である、自分というもののなりたちを考えることに通じるからだと思います。
 しかし、自言語であっても、言葉は自分だけのものではありませんから、自分探しの気楽な発言のつもりだったのが、結果として、他者のあり方にもかかわるような発言になってしまうこともあるかもしれません。まして、tan ita epukine kurさんがおっしゃるように、他民族の言語についてはもっと気をつけなければならないということでしょうか。反省しました。ありがとうございました。
 

ことばの起源について

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2008年 4月26日(土)04時55分39秒 p18057-adsao02sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
編集済
  確かに言葉の起源を考えるのは魅力のあることには違いありません。
しかし単なる仮説がひとり歩きをして、今までひどい目にあわせてきたことを忘れて、アイヌと和人は同じなん
だから同化させてもいいんじゃないかとか、政治的に利用される場合もありますし、私みたいな素人はともかく
研究者は慎重に発言すべきだと思ってます。

以下、言語学大辞典から抜粋したものですが、参考までに書き込みます。
アイヌ語の最初の語彙の記録ですが、1621年に松前に渡ったイタリアのイエズス会宣教師がローマ法王に送った
報告書にある54語と言われています。その後は、ロシアの調査団やフランスの探検家などによる語彙の収集の記録
があります。日本のものでは、18世紀に編纂されたアイヌ語の辞書「もしほ草」が有名で語彙が2700ほどあり
ます。私が知る範囲では、例外的なものはともかく、全体的に見た場合、そういうアイヌ語も現在のアイヌ語と全く
違うものだったという話は聞いておりません。

それと書き込み内容の訂正の仕方ですが、一番下の方に行ってみるとわかりますが、パスワードなしで管理者
メニューのボタンを押してみてください。
打ち込んだパソコンだけに限定されて、書き込み内容を訂正することができます。
打ち込んだ本人だけが訂正できますので便利な機能です。
 

おっしゃるとおりです。

 投稿者:老国語教師メール  投稿日:2008年 4月25日(金)19時45分5秒 121-82-213-45.eonet.ne.jp
編集済
   そうですね。不確かなことはほんらいあまり言わない方がいいと思います。人間がいい加減になってしまいますから。
 ただ、言葉の不思議さを少しでも考えようとすることは、自分がもっといい加減な人間になってしまう危険を冒すだけの引力のあることかもしれません。つい引かれてしまいました。
 

色々と想像するのは楽しいかもしれません

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2008年 4月25日(金)01時42分17秒 p3109-adsau04sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
編集済
  日本語が昔どうだったのかというのは、色々と想像するのは楽しいと思います。
しかし、残念ながら、古い日本語と違って、古いアイヌ語は文字として残っているものは
ものすごく少ないので、科学的に系統がどうだと言うのはなかなか難しいと思います。

琉球語と日本語は、千数百年前に枝分かれしたと言われていますが、アイヌ語に関しては、
アイヌ語にもっと接するとわかりますが、あまり日本語と系統が同じという感じは持てません。
ことばが似ているものもありますが、借用語の場合もありますし、音韻体系が単純な言語どお
しですので偶然の一致の確率も高くなっていると思います。

私なら、変に関連づけずに、わからないものはわからないままにしておいた方がよいと思います。
 

私もそんなに若くないです

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2008年 4月25日(金)01時31分12秒 p3109-adsau04sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
編集済
  若ければで思い出しましたが、アイヌ語の地名をやっている人はご年配の人が
多いようです。

私も50に近い人間ですし、そんなに若くはないですが、アイヌ語は
趣味でやっているので、それで生活をしている人からみればお気楽に
やっているんだと思ってます。
逆に言えば、自分の仕事が全く別なので、それで続けていけるんだなと感じています。

気長に細々でもよいですから続けてみてください。
この掲示板を開いたのもアイヌ語に興味を持ってくれる人が少しでも増えたら
という思いで作っています。アイヌタイムズの購読にもつなげられたらと
都合のよいことも考えていますが、アイヌ語の環境が色々な局面で発展していったら
よいなと思っています。
アイヌ語を読んでもらったり、自分で表現する機会は多い方がよいと思います。

アイヌ語に接してみて感じたのは、kamuyyukarなど、アイヌ語の色々なお話も
なかなか面白いですし、格言みたいなことばも好きですね。

たとえば、
kanto or wa yaku sak no a=ranke p sinep ka isam.
天から役目なしに降ろされた物はひとつもない。
なんかは、好きなことばです。

アイヌのカムイととも生きる敬虔な生き方は、現代人が忘れている何かを
感じることができますね。
 

やはり日本語の原型が感じられますが。

 投稿者:老国語教師メール  投稿日:2008年 4月25日(金)01時10分2秒 121-82-213-45.eonet.ne.jp
  主格も目的格も区別せずに、一項、二項ということでしょうか。よく、日本語を外国人に教えるときに苦労する、「が」と「は」、「を」と「に」の区別の難しさは、もともとの原日本語では、が・は・を・に、がすべて無かったと想定すると何となくなっとくできるかんじがします。でも、主格と目的格の無い言語で不便は無かったのかな、どういう言語生活をしていたのかなと想像が尽きません。でも、現代の日本語でも、主語というものはほぼ使っていませんから、主語とか目的語というのは案外、ほんとうは存在しないような、思いこみかもしれませんね。なんだかわからなくなりました。  

うーん、もう少し若ければ…

 投稿者:老国語教師メール  投稿日:2008年 4月25日(金)00時52分29秒 121-82-213-45.eonet.ne.jp
   おもしろいですね。もう少し若ければ…。

 でも、実は私がアイヌ語に興味を持ったのは、今から20年近くも前、定時制の教員をしていたときに、(定時制にはいろいろな生徒がいて、学校に来ないでアパートに籠もって、何か好きなことを勉強しているという生徒がよくいました。)、アイヌ語を勉強したいのだけれど、いい本が無いと言って、彼なりに調べた辞書と文法書のリストをくれた生徒がいました。そのリストで、私も探してみましたが、どの本も難解で、手に負えないものばかりでした。いろいろな方々の努力によって、だんだんと、いい本も出てきたし、こうしたHPもできてきたのでしょうね。定時制の彼はいまごろどうしているでしょうか。
 

その他、もろもろ。

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2008年 4月24日(木)23時40分28秒 p3109-adsau04sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
編集済
  アイヌ語についてまとめたページを作ってましたね。
http://sapporo.cool.ne.jp/kumanesir/aynuitak.htm
参考にしてみてください。

アイヌ語の動詞には、時制がありません。
現在、過去、未来で動詞の形は変わりません。
主語だけの自動詞(一項動詞)、主語に目的語をとる他動詞(二項動詞)の区別がはっきりしてます。
目的語を二つとる複他動詞(三項動詞)というものもあります。
自他両方の活用を許す動詞は一般にroski「立つ、立てる」一例しか知られていません。

動詞の項数(名詞(句)を取り込む数)というのは、具体的には格助詞などが付かない
名詞が動詞の前に付く数のことを言います。おいおい勉強していくとわかると思います。

動詞を見れば、名詞がいくつ付くかわかります。なお、人称接辞は、省略されている
代名詞の代わりにカウントすることができます。

たとえば、
kam k=e. 私が肉を食べる、ですが、
eは、他動詞(2項動詞)ですから、名詞を二つとりますから、
kani kam k=e. 私が肉を食べる。
とkaniという人称代名詞は普通省略されるので、k=で名詞を一つ取っていると
考えることができます。

なお、繰り返しになりますが、人称代名詞は省略できますが、人称接辞は
絶対に省略できません。これはアイヌ語の根幹の部分です。
動詞に誰がという標識をつけるのは、アイヌ語では必須事項です。
なお、三人称には人称接辞は付きません。
kani kam e.
は破格です。私が肉を彼が食べる、という意味がわからない文に
なります。

三人称で考えると項数がはっきりとわかると思います。
okkaypo kam e. 若者が肉を食べる。
e が、okkaypoとkamの二つの名詞を取ります。

また、アイヌ語用カタカナを2000JISに採用する際に、JISの文字コードの
委員会に対して、北海道大学の佐藤先生が、アイヌ語について、説明なさった
資料があるので、これも参考にしてください。
http://wwwold.dkuug.dk/JTC1/SC2/WG2/docs/n2092.pdf
p.17-p.22

ここにも、アイヌ語は、日本語と語順は似ているが、「が(主語)」、「を(直接目的語」、
「に(間接目的語)」は表示されない、あります。日本語の「は」に似た助詞が
あると書いてますが、anak, anakne だと思います。日本語と同様、主格を表すのでは
なく、話題(トピック)を表す副助詞だと思います。
 

勝手な想像すみません。

 投稿者:老国語教師メール  投稿日:2008年 4月24日(木)22時09分57秒 121-82-213-45.eonet.ne.jp
   初学者の勝手な想像にいちいちていねいなコメントをありがとうございました。

 日本語では、「を」がつくのが他動詞で、「に」に付くだけでは他動詞にならないのはなぜか? そもそも、他動詞とはいったい何なのか?ということが、特に中国から来日したばかりの生徒(残留日本人のお孫さんのような)にとっては不思議に感じられるようで、質問を受けたので、せっかくなので、アイヌ語と関係づけて考えてみたくなって勝手な想像をしてみました。お恥ずかしいかぎりです。

 「アイヌ語の動詞は、人称接辞に限らず、いくつの名詞を取るかという知識が重要でその動詞がいくつの名詞を取るかというのは動詞で決まっています。つまり、完全動詞、自動詞、他動詞、複他動詞のどれかというのは、動詞で決まります」というところは、残念ですが、まだ学習していなくて、意味がわかりません。まだ前途遼遠です。
 

わかる範囲でお答えします。

 投稿者:tan ita epukine kur  投稿日:2008年 4月24日(木)01時18分50秒 p6215-adsao02sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp
  私は国語学者でも言語学者でもないですが、わかる範囲でお答えします。

>「を」にあたる格助詞は無い。

アイヌ語沙流方言辞典の格助詞の説明のところに、日本語の格助詞とちがって、主語の
「が」や目的語の「を」を表すものはないとあります。アイヌ語の格助詞は、ほとんどは
位置や場所を示すものとなっています。

> 他動詞と自動詞では、人称接辞が異なることがあるから、動詞一語一語について他動詞か自動詞かを意識しないといけない。

アイヌ語の動詞は、人称接辞に限らず、いくつの名詞を取るかという知識が重要で
その動詞がいくつの名詞を取るかというのは動詞で決まっています。
つまり、完全動詞、自動詞、他動詞、複他動詞のどれかというのは、動詞で決まります。

> 位置や方向や目的を示す格助詞にはいろいろあって「に」のような便利なものはなさそう。

場所を示す「に」に、ta や un などがありますが、日本語みたいに何にでも使えると
いうわけではないと思います。用法を見ながら使い方を考えるのでしょうね。

> 語順は、「目的語+他動詞」だが、両者は緊密で、融合して自動詞になることができる。

必ず自動詞になるというわけではないです。なる場合もあるということですね。
アイヌ語は、基本的にはSOV型の語順で、動詞部は文末に来ます。
それから、アイヌ語千歳方言辞典にありますが、自動詞は原則として、すべて名詞と
なることができます。

> さらに勝手な想像ですが
 縄文語;他動詞と目的語とは一文節の感覚で言われていた。
 万葉集;感動詞「を」を目的語格として使用しはじめた。
     位置や方向や目的などさまざまな格助詞がしだいに「に」に統一されてゆく。
 アイヌ語;目的格助詞は無く、そのかわり、人称接辞で他動詞と自動詞を区別する?

人称接辞で区別するというより、名詞句だけのこともありますので、アイヌ語の動詞は
いくつの名詞を取るのかという項数を考えるのが重要ということだと思います。

> 他動詞と自動詞を、はっきり区別しようとするのが日本列島系の言葉の特徴でしょうか。

アイヌ語千歳方言辞典には、アイヌ語は日本語や英語以上に、自動詞か他動詞かを区別
するのが重要な言語であるとあります。動詞に名詞句がいくつ付くかというのが厳密に
守られている言語だと思います。例外はありません。

なお、アイヌ語の系統はわかっていないというのが、定説です。
アイヌ語と日本語の間には歴史的な関係があったと推察されますが、琉球語との関係の
ような同系関係にあるとは考えにくいというのが、定説となっています。
 

Kamuy-pirma

 投稿者:ビーバス  投稿日:2008年 4月20日(日)15時19分8秒 p6137-ipad206fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp
  えーっと、おひさしぶりです、仕事が忙しくてKamuy-pirmaの語訳から離れてました。

スムンクルさん、すごいですね何か自分の仕事は終わったって気にさせられます
この翻訳は気に入りました、使わせてもらっても良いでしょうか?
自分はsirepaとsaranpakiの意味が解らず詰まってました・・・

老国語教師さん、語訳しながら思ったのですが、日本語難しいですね。
頭では解っていても説明しろって言われたらできませんし、アイヌ語の単語解っても
動詞?主語?えぇ?って感じになってしまいます。
どうやってうまく日本語に変換するかでかなり悩みます、子供の頃は話せればOK
なんでこんな勉強するんだ何て思ったりしてたけど、今になってバカだなーと思います
日本人の小説とか読んだりしたほうがいいのかな、チャールズ・ブコウスキー、ウィリアム・S・バロウズ、
フレデリック・ブラウン、なんて人の本は好きです、日本人の小説とかは読んだ事ないかな。
悪い事ならいっぱい勉強してバッチリです・・・

次はアイヌ文化の本を読んでみようと思います、それでは又宜しくお願いします。
 

レンタル掲示板
/4